Blog About Nothing

小心者の旅行遍歴

四日目(4) 【シントラ・王宮】

2010-08-29 07:26:55 | '10 欧州旅行(葡・西)
ペーナ宮殿でバスはすぐ来た。当初の予定ではシントラはさっさと見終えて
この日のメインの「ロカ岬」を見てリスボンに早く戻ろうと思っていた。しかし、
思いのほか「ムーアの城壁」「ペーナ宮殿」が面白かった。もう一つバスの
通り道の「王宮」はパスして、シントラ駅まで戻るつもりであった。

バスは駅の手前のシントラ・ヴィラについた。王宮のある地域だ。ここで
十人程度いた乗客のほとんどが降りるようだった。そこで流されて降りて
しまった。これが正解。にぎやかで面白かった。

 ムーアの城壁

さっきの中国人グループの紅一点が話しかけてきた。ムーアの城壁の
城壁に興味があるようだ。写真や地図を見せて勧めた。

ロカ岬へのバスは1時間ちょっとに1本。時間があるので、王宮に
入ってみた。€7。








シントラ・ヴィラの雰囲気も楽しい。アズレージョの作品を集めた店が
あったが、店内は写真禁止。なので、お店の外を



シントラヴィラも楽しんだ。駅までは近いので歩いていこうとしたところ、
バス停でちょうどバスが来たのでそれに乗った。当然駅が終点だと思って
いたら、駅を通過してしまった。循環のバスではなかったようだ。
一緒に乗ってた日本人家族のお父さんが降車ベルを押してくれて、
次で降りて駅に戻った。


ロカ岬へのバスを待っていると、昨日レストランで見かけさっきもすれ違った
日本人カップル、ムーアの城壁で写真を頼まれた人などが同様にバスを
待っていた。ここでは車がないと何度も顔を合わせることになるようだ。
<-- -->

日程を見る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

四日目(3) 【シントラ・ぺーナ宮殿】

2010-08-26 12:28:44 | '10 欧州旅行(葡・西)
ムーアの城壁からぺーナ宮殿は近いので徒歩で。近いのはいいが
アップダウンがあった。途中、前日ポルトガル料理屋で見た
日本人男女とすれ違った。逆にぺーナ宮殿からムーアの城壁に行く
ところなのだろう。リスボンに来たら行くところはみんな一緒だ。
ぺーナ宮殿についた。着いたのは入り口で、宮殿に行くにはさらに
昇るかバスで。バス€2に乗った。

ぺーナ宮殿、ワタシが言うのもなんだが、どんな人がデザイン
したのだろう?







一通り見た後、下りは徒歩で。バスは往復分買っていたのだが
バスが来なさそうな感じがしたので徒歩。
 これがバス


シントラに行くバスを待つ間、シントラからムーアの城壁まで
行くバスに乗っていた中国人ぽい家族(?)が話しかけてきた。
ムーアの城壁にはそれほど食指が伸びなかったらしく、ペーナ
宮殿に直行したようだ。
この人たち、リスボンからシントラまでの電車に途中から乗って
きて、近くに座ったのでワタシは席を移動してしまったのだ。
よさそうな人たちだし、感じ悪いことしてしまったな。

<-- -->

日程を見る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

四日目(2) 【シントラ・ムーアの城壁】

2010-08-22 07:01:42 | '10 欧州旅行(葡・西)
バスを降りてムーアの城壁へ。入口は小屋があるだけで観光客が
いない。バスから降りたのは一人だし、ホントにここなのかと
疑心暗鬼になっていると、三人家族らしき人たちが中から出てきた。
そのお父さんに、「ここでいいんですか?」と聞いたら地図を見せて
くれて説明してくれた。どうやらよさそうだ。
一人で山道を登って行った。

途中でなんやら遺跡発掘作業をしている人たちがいた。
何しろムーア人の時代のものだから探せばいろんなものが出てくるに
違いない。


さらにもう少し行くと小さめの小屋があり、そこでチケットを買う。
べーナ宮殿と合わせて€12。

城壁は階段の段差がちょっと大きかったかな。
あとは絶景の連続。



ここからはクリ拡。
k
k


 べーナ宮殿も見える








<-- -->

日程を見る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第四日(1) 【シントラ】

2010-08-19 12:23:46 | '10 欧州旅行(葡・西)
この日はシントラや大陸最西端のロカ岬に行くことになった。
前日までシントラにいつ行くか迷っていたのだが、景色が目当てなので
天気がよいのがいいだろうということで、朝の空を見て決定した。

まずは朝食から。早起きのワタシは大抵は食堂一番乗りなのだが、
この日は二番手。若い男女が先着していた。

いつもはコーヒーを飲むがこの日は牛乳とフルーツジュースだった。
ここのトースターは面白かった。パンをトースターの上に載せるのは
同じだが、パンを乗せた台(?)が移動していき、端までいくと
受け皿に落ちる。それで焼き上がりというわけ。


さぁ、お腹一杯になって出発。シントラへはロシオ駅から近郊電車で
行く。というわけで、メトロで今日の一日券をチャージしてブルーで
2駅目がレスタウラ・ドーレス駅。そこから歩いて『メトロ』のロシオ駅へ。
さて、近郊電車のホームはどこにあるのだろうとキョロキョロするものの
それらしいのがない。そんな時に見つけたのがプリクラ。モデルは日本人でしょう。


それにしても近郊電車のホームが見つからない。落ち着いてガイドブックを
見てみると、ロシオ駅は「地下鉄レスタウラドーレス駅とつながっている」
んだそうだ。まさしく無駄足であった

これがロシオ駅だったとは。レスタウラドーレス駅にしてくれ。


シントラに行くには「Bihere Train&Bus」というチケットがいいらしい。€12。
発音が分からないので、ノートに書いて窓口で買った。

電車に乗ること3~40分。シントラ到着。



シントラは「ムーアの城壁」「べーナ宮殿」を回る予定。バスが停車していて
バス番号を確認しているうちに発車してしまった。
15分位待って次のバスに乗った。

王宮を過ぎたあたりから日光のいろは坂のような道になった。いろは坂は
確かセンターラインがあったが、ここはなかったような気がする。そんな
道を結構なスピードで登って行った。バスは立っている人もいるほどだが
お構いなし。ポルトガル人らしき年配の団体客がカーブの度に歓声をあげて
楽しくなってきた。
運ちゃんも調子にのってか、心なしかスピードが上がってる感じが
する。もしかしたら、スイスの列車事故やネバダの自動車事故のように
なっていたかもしれない。



「ムーアの城壁」着。あんなに混んでたに降りるのは一人。ちょっと不安に
なった。

<-- -->

日程を見る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第三日(5) 【リスボン】

2010-08-15 17:58:31 | '10 欧州旅行(葡・西)
レストランを出て近くの土産物屋などぶらぶら。レストランで斜め向かいにいた
女の子とバッタリあい、お互いニコッとして一言二言会話。こういったのも
旅行の楽しさ

そのあとはオウロ通りなど。やはりどこのレストランも通りにテレビを
おいてサッカー観戦。やはり隣国スペインを応援する声の方が多かった。
圧倒的というほどでもなかったが。

ふらふらしていただけなので写真をどうぞ(前半はクリ拡)。







延長戦に入ってから別のレストランのテレビを立ち見で拝見。スペイン優勝


優勝のあと、スペイン人かどうかわからないが100人くらいの集団が歩きながら
騒いでいたくらいだった。


これはロシオ駅。このときはロシオ駅とは知らなかった。そのため、翌日朝
ドタバタするのだった。


<-- -->

日程を見る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加