Blog About Nothing

小心者の旅行遍歴

六日目(5)【グラーツ~ウィーン】(センメリング鉄道)

2017-07-23 18:05:32 | '17墺旅行(少し独)
自販機も列ができていなくて無事にチケットが買えて、駅にあった
スーパーで車内での飲み物を物色


そしてホームへ。


その買った飲み物というのはもちろんNESTEA。初めて飲む味だ。
(やっぱりスタンダードな味の方がイイカナ)


小腹がすいたので、前日カフェ・ツァウナーのコーヒーについていたの、
キャラメルかと思ってとっておいたんで広げてみたら・・・


砂糖だった


よく考えれば当たり前なんだが、コーヒーにクリームは入れるが
砂糖は入れないだけになじみがない。砂糖をキャラメルだと思って
とっておく人10人に1人くらいはいるんじゃないか?いや、100人に1人は
いると思いたい。。。

乗車率は10%くらいかな。大丈夫かOBB?



順調に走っていた電車はゆっくりになる。センメリング鉄道って領域に
入ったか?

センメリングって駅に止まる急行は一日に1本しかないと聞いた。時間を
合わせてまでそれに乗るほどのマニアではないが、写真は撮っておきたい。

そろそろかな・・・と準備して

来たっ!


こういうとき電車がゆっくりはありがたい。肉眼でも見て、写真も撮れる。


昨春のWaterloo駅(ワーテルローの方)は速すぎて完全に外したものな。

景色も期待していたんだが、この雨ではね。。。


再び速度が上がってウィーナーノイシュタット駅

旅行計画を立てているとき、グラーツからマリボルだと
逆方向だけど、ハンガリーショプロンならウィーンまでの
寄り道程度のロスだからとこのルートも考えた。結局行かな
かったわけだが、行くとしたらここで乗換えだったんだな。
『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 六日目(4)【グラーツ】(駅へ) | トップ | 六日目(6)【ウィーン】(ホテ... »

コメントを投稿

'17墺旅行(少し独)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL