猫町3丁目アパート 屋根裏工房

猫町3丁目アパートの『屋根裏工房』に集まるゲイジュツ家たち
の作品を載せるブログは『ぐる〜りとことこイエロースットン』

ぐる〜りとことこイエロースットン-31

2017-07-24 | イエロースットン





イエロースットンの不思議な木 photo・mitsuo harada









ジャンル:
ウェブログ
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ぐる〜りとことこイエロース... | トップ | ぐる〜りとことこイエロース... »

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (りか)
2017-07-24 08:03:30
なぜかしら
うんこドリルに
はまる夏


この夏は
私魅せられ
うんドリル


うんドリル
逃れられない
夏マジック

風はあるが今日も暑い (房州や)
2017-07-24 12:40:25
ゆうれいの正体見たり枯れ尾花
きょうりゅうの正体見たりビル汚れ

沢山のうんこに追われる夢を見たとな、それは目出度い!
うんせいにそう出ておる
金運仕事運なんでも叶うぞ
但し、今日だけだぞ

干からびたうんこに追われる夢を見た
婆さんに追われる夢を今日も見た
今昔。 (兄ー兄ー)
2017-07-25 06:03:56
今、壁に耳あり 障子に目あり

昔、壁にクソあり 木に目あり

壁に塗られたウンコの中のDNAが
何らかの形で再生する夏、よく見ると
ハエの大群だったりして?(笑)。
◎りかさん (aboo-kai)
2017-07-25 14:43:59
先日book-offで実物のうんこドリルを
はじめて見ました。600円。
よくもまこんなにうんこばかり考えました。
うんこドリルは①から⑥まであります。
毎日うんこのことばかり考えた人はすごいなぁ
えらいなぁ。
   
◎房州やさん (aboo-kai)
2017-07-25 14:53:47
ビルに落書きする人はロープで屋上から
ぶらさがって描いた。
高〜い梯子をつくりそれに乗って描いた。
身長20メートルの巨人が描いた。
飼いならした首長竜の頭の上に乗って描いた。

正解はどれでしょう。
   
これこそ真実(諸説あり) (房州や)
2017-07-25 15:02:51
それはそれは昔のこと
人類が一度滅亡した大地震があったのです
そのときビルというビルはみな倒れてしまったのです
倒れたビルにうんこまみれの恐竜が
ベットとして横になって寝ていたのです
そして何百万年の年月が流れ
再び大地震が発生したのです
その時、ビルというビルはみな立ち上がったのです

答え:誰も恐竜の絵を描いていない
   自然に出来た恐竜の拓本が正解です
◎兄ー兄ーさん (aboo-kai)
2017-07-25 15:03:47
「うんこ絵の具」は大きい画材やさんにいくと
売ってます。
粉末です。それを深い絵の具皿にとり、水を入れて
よくかき混ぜます。にかわを入れると強力になり
剥がれません。色はうんこ色一色のみです。無臭です。
住まいの外壁に塗ると長持ちします。
ぜひお試しください。
   


◎房州やさん (aboo-kai)
2017-07-25 15:22:48
これこそ真実(諸説その②)
ある夏の暑い日、北◯◯が一発の弾道ミサイルを
日本海向けて発射した。それがアメリカまで飛んだ。
アメリカが核ミサイルを打ち返した。それが始まりで
核戦争が始まった。地球はあらゆる生ものが死んだ。
もちろん人間も。
それから3億年の年月が流れた。恐竜が誕生した。
新しい人類も誕生した。ある日 UFOがやってきて
建物の壁に落書きを描いて帰っていった。

ビルの壁に落書きしたのはUFOでやってきた宇宙人
でした。
   
これこそ真の真実(諸説③) (房州や)
2017-07-25 17:10:00
うそだと思う人が多いかもしれませんが、本当の話です
昔々、身長20mを超す巨人がいました
でいだらぼっちもそうです
ジャックと豆の木の巨人もそうです
彼らが恐竜をペットにしていたことが
世界中の遺跡にその痕跡が残されています
巨石文明もその一つです
イギリスのストーンヘンジはどうやらペットの檻だという説が強くなっています
という訳で、UFO説も有力な説ですが
20m巨人説が今最も有力視されている説です

◎某州やさん (aboo-kai)
2017-07-26 00:33:30
これこそ真の真実(諸説 4)

身長20mを超す巨人がイエロースットンの森に
いまも住んでいると信じている某州やさんは、
それを探索しようと試みているが、イエロースットンに
行く方法がわからない。
それを知っているのは山豚火だが、山豚火にも会う
方法もわからない。
お手上げの某州やさんは傷心の心を癒すため四国へ
お遍路の旅にでたそうな。
   

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。