猫町3丁目アパート 屋根裏工房

猫町3丁目アパートの『屋根裏工房』に集まるゲイジュツ家たち
の作品を載せるブログは『ぐる〜りとことこイエロースットン』

「江戸の100人展」寛政暦の制作者

2010-02-03 | 俳句と絵と書と・・
      
      わたしの勤めは寺社奉行の天文方。
      浅草の天文台で夜な夜な星空を眺めています。友人の印判師の房州や
      さんが「のんきなお勤めで結構ですなぁ」なんて云いますが
      日食、月食を基に寛政暦を作るのですから大変な仕事なんですぞ
      家内には「暦を作るのにどうして夜になるとお出かけになるのです?」
      なんて皮肉たっぷりに言われるし・・・

      房州やさんこそ のんきでうらやましい。こたつの中で山頭火や
      お地蔵さんを彫っていればいいのだから
      
コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加