負け豚の遠吠え

(連絡メール:aboboa@mail.goo.ne.jp)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【真実は】 95%以上が嘘の中国さま 【5%!?】

2011年01月06日 23時39分34秒 | 中国

皆さん、こんばんわ。

中国の博物館にある化石の95%はニセモノらしい?という日本では考えられないニュースが伝えられた。
さすがは中国さまです。嘘もここまで堂々とつかれると逆にアッパレです。
尖閣諸島問題でも嘘八百で日本の領土を横取りしようとしたりしてるのはもはや有名ですね。
とにかくこの国は、自分らの都合の為には
嘘・嘘・嘘が当たり前。
特に歴史なんて嘘の塊で中国共産党は素晴らしくて、日本は悪の権化のようになってます。
日本がやったといってる「南京大虐殺」なんて嘘で記念館作っちゃうくらいです。

まぁ今回のニュースにあるように中国は95%が嘘やニセモノと思っていいでしょうね。
もはや常識です。
そういえば中国さまの事が大好きな民主党のマニュフェストも95%が嘘偽りの詐欺でしたね。

以下転載

■中国の博物館にある化石の95%はニセモノだった
http://rocketnews24.com/?p=64138

中国の博物館に展示された化石の大半がニセモノであることが判明した。なんと中国全土の美術館に展示されている化石のうち、95%以上がニセモノであるという。

中国のハイテク総合研究と自然科学の最高研究機関である「中国科学院」の研究員・李淳氏は、科学雑誌の最新号でこの事実を明らかにし、中国内のニセ化石問題の深刻性を提起した。

李淳氏によると「現在、中国の学者たちと共同研究している外国の学者たちの大半は、その存在に気づいている。共同研究のプロジェクトに支障が出ると気を使って言及しないだけだ」と述べる。ニセ化石が氾濫する理由は、ニセ化石の製造業者は比較的安いコストで高収益が保証される点にあるという。

また、「数年前、中国の西部で爬虫類と鳥類の中間種とも言える生物の化石が発見された。もともとこの生物に尾はなかったのだが、化石の製造業者が尾を足して復元させた。その化石にまんまと騙された中国の学者が『爬虫類と鳥類の中間種についての新事実』とした論文を発表したこともあった」と語る。

ニセ化石だけではなく、化石の違法盗掘・密輸なども多いと言われる中国。本物の中国の化石は、中国外のどこかに眠っているのかも知れない。

 

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【遺言】 韓国とは絶対に関... | トップ | 【日本人に】 民主党福山官... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。