Sixteen Tones

音律と音階・ヴァイブ・ジャズ・ガラス絵・ミステリ.....

ふるさとのねこ

2017-05-14 09:51:24 | エトセト等
岩合光昭写真展.
うさぎ展の後は猫展にはしごした.猫展は最終日で,デパートで買い物をしたら招待券をくれたのだった.しかしタダほど高いものはない? 展示場と同じくらいの広さの (...というのはオーバーだが) 猫グッズ売り場は,売るぞ! という気合いに乗せられたご婦人がたくさん.J 子も絵葉書を2枚お買い上げ.

展示場は比較的空いていた.津軽で生まれた子猫たちの定点取材の結果を春・夏・秋・冬に構成.テレビの「世界ねこ歩き」とちがってストーリーがあった.写真を大きなパネルで見るのは好きだ.

うさぎ展はブラックな部分もあったが,こちらはひたすらかわいい.美術館とデパートの違いだろうか.
しかし売り場が広いところは共通していたのだった.
ジャンル:
郷土料理
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 広島大学は世界トップ100に入... | トップ | ミドル・テンプルの殺人 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。