Sixteen Tones

音律と音階・ヴァイブ・ジャズ・ガラス絵・ミステリ.....

こんなところに日本人 古徳景子さん

2016-08-24 07:32:13 | エトセト等


***** 古徳景子はご存知の通り、メキシコ・チアパスを拠点に活動しています。
この度、テレビ朝日「こんなところに日本人」の番組から、取材を受けました。
http://www.asahi.co.jp/konnatokoroni/
放送日は 8月23日(火)午後20:53~21:48 です。
どのような内容になるか心配ですが、ご覧頂ければ幸甚で御座います。*****

...というメールをいただいた.

古徳さんは J 子の友人のいとこのお嬢さん (多少違うかもしれない) で,マリンバの本場メキシコで活躍されているマリンビストコンサートにも何回かお招きいただいた.

「世界の村で発見! こんなところに日本人」は,世界各地の小さな村や町に住む日本人を芸能人がリポーターとして訪ね,その生活やその地に住むようになった経緯,それまでの半生などを紹介するドキュメントバラエティー.

リポーター (この回は佐藤仁美) は現地での移動の手配などすべて自分でこなしながら日本人を探すという設定.未開の地で艱難辛苦に耐え「なんでこんなところに日本人が住んでいるの...」とぽやきながら該当者に巡りあうまでの過程も番組の売り.しかし古徳さんが准教授を務めるメキシコ・チャパス州立科学&芸術大学は,チアパス州の州都トゥクストラ・グティエレスという都会に存在する.「こんなところ」という印象は薄いはずだったが,幸か不幸か教員のストで道路が封鎖されたりして,佐藤さんにぼやきの種を提供した.

あちらで同じ大学の同僚と職場結婚し,お子さんが3人なんてちっとも知らなかった,写真中央は佐藤さん.お子さんの教育,職場での待遇,音楽,生活,治安など問題は多そうだが,古徳さんにとって「こんなところ」は字幕のように総括されるようだ.番組はハッピーな雰囲気で終わった.
『ラテンアメリカ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ささやかな手記 | トップ | 放射線のがん治療 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。