hitorigoto 2

  笑顔までの距離

PS250のご機嫌取り

2017-05-14 08:43:41 | Bike
久々にバイクネタ うちに来て10ヶ月経過したPS250の調子が悪い 

まずネジ緩みの異音 こいつが結構デカイ音になってきたので締めなおす

けど道具が入らない スクーターはめんどくさい 外装を外さないとなあ

時間あるし外していく それがまた簡単に外れてくれる 隠しネジやらはめ込み部分の緊張なんてなんも無い

以前のスカイウエーブはめんどくさかった

裸にするまで結構時間かかったけど 比べるとPS250は実に楽 2分もあればゆっくり片面はぎ取れた





見るとマフラーの付け根のネジが緩んで一本なくなってるし・・・このマフラーはノーマルじゃない

前のオーナーのメンテが悪いんだろうなあ ネジも長いものが付いてるから限界までしめこんでもだいぶ隙間が空いてる


ネジを短いのに変えて締めこんで完了 シッカリ付いた



外した部分の掃除をして外し他のものを組みつけていく

できればノーマルのマフラーにしたいんだけどなあ 静かだし燃費も良いだろうしメンテしやすいし

ネットで中古を探してみるか


もう一つ気になってる箇所がある

冷却水の不足でランプが付いた とりあえず補給して逃げてたけど これはなんで点いたんだろう

ただ単に長い年月で不足してきたのか ホースやら何処かに不具合があって漏れてんのか・・・

でも多分どっかから漏れてるんだろうなあ もう暫く様子見で乗ってみるかな













ではではまた明日・・・































『メンテナンス』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 道路側シャッター横の鉢植え | トップ | どっっしゃぶり雨の次の日 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む