写真で絵草子

  と、その他もポツポツ

山の椿 その一

2017年03月07日 | 絵草子
 いつもの「お山歩」の途中に椿のミニ群生地が3箇所ほどあります、
といっても1箇所にある椿は10本程度でほんまミニです。

なかには早まった椿もありまして 1月の下旬から2月いっぱいにかけて
「も~待てなーい」とばかりに蕾を膨らませるのもおります、
ところがこのあたりでもまだまだ寒く 夜のうちに「シバレル日」もあり このようなことになります。


それでも「私しゃぁ咲きます」となると こんな感じ


今年は 3月の声を聴いてもせいぜい こんなもん


今日明日も 戻り寒波(いったい何回目かのー)とやらで ここ安芸の国の春も
もう少し オ・ア・ズ・ケ のようですの~。


ところで「シバレル日」と書きましたが、
当地方では「シバレル」という言葉は使うことはなく どこか北の国の表現だと思いますが、
いい言葉といいますか美しい表現なので私は時に使っています。

『写真』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ニンマリ | トップ | 見返り美人(キジバト) »
最近の画像もっと見る

絵草子」カテゴリの最新記事