写真で絵草子

  と、その他もポツポツ

クマンバチ対スズメバチ

2017年07月12日 | 絵草子
  クマンバチ対スズメバチ

私のお山歩、
いつもの如くヘロヘロと やっとたどり着いたお休み処 ここには三年前より
クマンバチが住み着いているのですが(活動するのは(4月初旬~9月下旬か)

見かけによらず こちらから仕掛けない限り人を襲うことはないので、
私の目の前10㌢くらいにいる虫を取りに来ても安心 ときには鼻先に触れるくらいにも。(虫をくわえるブチッという音が聞こえます)

さらに今年はもう1家族増えて2家族のクマンバチが居つくことになりましたが。


ところが今年はここにスズメバチが割り込んできたので クマンバチも私もさぁ大変


クマンバチ2家族のそれぞれの代表二匹とスズメバチの息もつかせぬ三つ巴の空中戦が始まりましたが
さて、小柄ながら小回り急旋回スピードに優るクマンバチか
小回り急旋回スピードは少し劣るが大柄なスズメバチか

スズメバチは私のほうはとりあえず 一時置いておくことにしたのか、それをよいことに
私はその戦いを高みの見物(いつまでやるんかいの~どっちが勝つかの~ とかなんとか)。

結局其の戦いは 1日2日では勝負がつかず3日目にしてクマンバチの大きい方を
あろうことか私の目の前1メートル程のところで
ガシッ!(結構大きい音)と噛み付いてその重さに少しヨタヨタとしながらも近くの松の枝に
そこで とどめを刺したのか やがて自分の巣の方角?に 重そうに運んで行きました。
(残念ながら三つ巴空中戦の写真は撮れずじまい)

ちなみに クマンバチは3㌢ほど、 スズメバチは7~8㌢ほどの体長。


さて 次なるスズメバチの目標は 残ったクマンバチの小さい方 か 私か?
ヒェ~~クワバラクワバラ! 運命やいかに、ここは俺様の大事なお休み処じゃぁー。


カメラ:[NIKON 1 V3]
レンズ:[1 NIKKOR 70-300]
ピンぼけ お許しあれ。


後日談ですが、どうにかクマンバチが持ちこたえています、
私のほうもジッとして 手を挙げるとかスズメバチにチョッカイ出さなければ
私の周りに寄ってくる虫は食べにきますが それ以上私には攻撃は仕掛けてきません、
なんか奇妙な均衡状態を保っています。
勿論 用心のため防虫網をかぶっていますよ。
ただそれもスズメバチが増えてきたときは どうなるのでしょうかねぇ。

『写真』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イングリッシュローズ | トップ | キビタキ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む