写真で絵草子をチビチビ

  と、その他もポツポツ

里山の早春譜

2017年03月19日 | 絵草子

 私の住んでいるところから少し涼しい とある里山です。

3月中旬 雪がゆるくなる頃待ちかねたようにいろいろな花が順を競うように咲き始めます、
中でも清楚さでは これが一番と、自分で勝手に思っているのですね~。

「雪割草」といいます。









差し渡し二㌢足らずです。

こんな色のもあります。





赤いほうが ほんの僅かに遅いのかね。


あまり深くはない雪の里山の よく陽の当たる斜面に肩を寄せるように小群落を作っています。
今も残っているのは里山の人達の 愛おしい丹精の賜物ですね、ありがとうございます。


『写真』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お山歩の春といえば これ! | トップ | 早春譜は アニマート&カン... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む