http://淫インモラル媚薬.com/

http://淫インモラル媚薬.com/

恥ずかしいから

2017-04-18 14:28:28 | 時事通信
他人と違うことをすると恥ずかしい。


これは日本人によくある事。
協調性を大切にする日本人ならではで、決して悪くはないと思う。

例えばみんなが歩いているところで走る。
気は急いでいるのだけれど、走って目立つのが恥ずかしい。
という気持ち。

例えばシーンとした中で「何か意見のある人」と聞かれて、
「私は○○には反対です!」といえる人は少数派かと思う。
これも目立ちたくないというところから。
勿論目立った先に何があるのかを想像しての判断もあるかも。

だけど、これは決して恥ずかしい話ではないというのは
みーんながわかっていると思う。
ただ「気恥ずかしい」だけなのだ。




これをネットに遷してみよう。

普段は気取って、思っても言いもしないような人間が、
全くの他人に「われこそは正義」とばかりに「叩く」ことを
暇に任せて懸命にやっている人間の多いこと。
心当たりのある方もいるのでは?

よくもまぁそんな赤の他人に怒れるもんだと感心すると共に、
呆れてもいる。

媚薬
媚薬 販売
グルメサイトや、ビューティーサロンなんかの口コミも同じく。
何を勘違いしているのか、評論化気取りで上から目線のレヴュアー。
たかだか少し金使っただけで、よくもまぁ相手の仕事をここまで
こき下ろせるなと、あきれを通り越して残念でしかない。
自分に言わせれば「器が小さすぎる」だ。



匿名だからと好き勝手書いている人、これこそが「本物」の
「恥ずかしい」事なんですよ。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自分のエロについて考察して... | トップ | 取り敢えず、ダブルクロス買... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。