旅行好き!

家族旅行よりママ友旅行が増えてきました。

入谷朝顔まつり

2017年07月14日 | 日帰りレジャー
珍しく、お出かけ続き。

入谷の朝顔まつりに行ってきました。

夫と2人で行くつもりでしたが、
家にいたマリリンに声かけたら、行く!
と言うので3人でお出かけ。





入谷の朝顔まつりは、毎年7月6・7・8日と決まっていて、今年は8日が土曜日で、かなりの賑わいです。

午後からは歩行者天国になっており、
片側には露天がずらーり。

反対側が、朝顔販売のお店。



おまつり、いいねー。

焼きたてのパンダ焼きを食べたり
マリリンはかき氷を食べたり。



せっかくなので、朝顔を一鉢購入。
どの店も一鉢2000円。

と言っても、最終日の夕方なので店じまいしてるところも多くて、
いくつかのお店を見て、4色ミックス
その内の1つは「団十郎」という特別な品種入りを購入。




短い時間でしたが、下町お祭り気分を味わえる、楽しい朝顔まつりでした。




その後、人形町に移動して、
今半ですき焼き!


…という訳にはいかず
細切れ肉と割り下を購入して、
お家ですき焼きしました。



お店の中で一番お安いお肉ですが
十分ですっ!!


人形町といえば、鯛焼き。


肝心の鯛焼きの写真撮り忘れましたが…。
皮が、ウエハースかと言うくらいパリッパリで、しっかりとした粒あんがたっぷり入っていて、おいしかったー!

ただ、猫舌の私とマリリンには
焼きたて鯛焼きは、無理だわ…。


こちらが、朝顔まつりで購入した鉢。
持ち帰って数日後、咲いてくれました。



咲いているのが「団十郎」!


赤茶色っぽいピンク。

小学校で育てた朝顔とは別格の品の良さ。

でも、どうやら、本物の団十郎は、回りに白の縁取りはなくて、花全体がもっと深いえんじで、真ん中だけが真っ白に抜けているらしい。

団十郎は貴重過ぎて、一般には出回らないので、とりあえず、赤茶色の品種を総称して「団十郎」と読んでいるとのこと。



鉢が小さくて、狭そうだったので、
植え替えてあげました。


今朝は、団十郎と紫が咲いていました。


夏の間、毎朝、4色どの色が咲いているか、見るのが楽しみです♪
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 紫陽花色の鎌倉散策 しらす丼 | トップ | コーンスナック? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む