旅行好き!

家族旅行よりママ友旅行が増えてきました。

紫陽花色の鎌倉散策 長谷寺と大仏

2017年07月11日 | 日帰りレジャー
では、鎌倉から江ノ電に乗りまーす。

江ノ電の1日乗車券「のりおりくん」購入。


そんなに何度も乗り降りしなくても
単純往復+1駅で、ほぼ元取れるお得な切符。

私たちは、
鎌倉→長谷→腰越→藤沢

これで、普通に乗ると670円。
ちょっとお得♪


長谷寺に向かう前に、暑いし、さすがに歩き疲れたので、どっかで休憩しようということになり、
長谷駅に着く直前に、電車の中から線路沿いに素敵なカフェが見えたので、
そこに行ってみることにしました。



線路の真横。


オシャレで居心地の良い店内。

歩きながらずーっとしゃべっていましたが、カフェで落ち着いて「立ち話」から、座ってじっくり語り合います。


このまま、ここでしゃべり続けるか、
寝てしまうかしてしまいそうだったので、重い腰を持ち上げて、暑い鎌倉散策再開です。


長谷寺


遠くに海が見えて、風が気持ち良い!


ここの紫陽花路、素敵でしたー。






細い階段を上っていくと、紫陽花越しの海

(ちょっと赤潮)


斜面の紫陽花が美しい。


これで十分満足感ですが、
満開だったら、どんな美しいモザイクなんだろう?



もう伐採が始まっていて、希望すれば切り枝もらえるようでした。


長谷寺の次は、鎌倉といえばやっぱり大仏。




もちろん、ご胎内も入り、大仏満喫。

気がついたらもう3時過ぎてました。

途中、ちょっとずつ食べ歩きしていましたが、さすがにお腹ペコペコ。

遅いお昼ご飯にしましょう。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 紫陽花色の鎌倉散策 小町通り | トップ | 紫陽花色の鎌倉散策 しらす丼 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む