天竜浜名湖鉄道と台湾との提携

2016年01月25日 | Weblog
1月26日~30日で台湾に出張です。
今回は、天竜浜名湖鉄道と台湾鉄道局の間での提携協定を結ぶための
視察および交渉です。天竜浜名湖鉄道利活用促進議員連盟と
静岡県交通政策課、天竜浜名湖鉄道、遠州鉄道からなる視察団を
編成しての訪問です。
私は議連幹事長としても、この提携を提唱した張本人としても
なんとしてもこの企画を成功させたいと思っています。
今夏には、静岡空港と台湾を結ぶ航空路線が拡充されるので
この機会に旅行商品企画を「鉄道」というツールで
双方うまく組み立てられれば最高ですので、
なんとか良い交渉をしてきたいと思っています。

まずは、世界で数少ない、すでに4か国でしか稼働していない
「扇形車庫」の提携を皮切りに、台湾のローカル鉄道との
友好提携も模索してくる予定での視察です。
それぞれについてご報告をしたいと思っていますので
なにとぞご期待ください!

この記事をはてなブックマークに追加

北京出張

2016年01月23日 | Weblog
1月21日~23日の2泊3日の強行軍で北京出張にいってきました。
気温マイナス20度に迫る極寒の北京でしたが、
内容はとてもホットなものになりました。
今回は、中国政府直轄のシンクタンク「中国国際経済交流中心」の
肝いりで行うプロジェクトの視察が目的でしたが、
詳細はいずれ詳しくご報告できる時が来ると思います。
静岡県と中国の新しい交流の扉をひらく、
とても良い話し合いができたと思います。

ご期待ください!

この記事をはてなブックマークに追加

ゲスト出演

2016年01月16日 | Weblog
昨年7月からスタートしたFM Haro! 「聞いちゃえしずおかの政治」。
私の担当は第1土曜日なのですが、今月はお正月のため第1週はなし。
で、第3週の担当の山崎真之輔議員のところに初めてゲスト出演でした。

テーマは「出生率の向上策」について。
お聞きいただいたかたにはまたご感想もいただきたいのですが、
濃密な内容だったのではないかと思っています。

番組の内容や構成は、担当する各議員に任せられているのですが、
やはりそれぞれスタイルが違い勉強になりました。
山崎議員は平素の仕事ぶりのとおり、しっかりとした準備をして
パーソナリティの遊佐ちえみさんときちっとリハーサルを
して生放送に臨むスタイルです。
私は、テーマを決めて、小項目化してあらすじをディレクターに送り、
パーソナリティの遊佐さんには「○○と▽▽勉強しておいてね!」
と通達して、番組直前に打ち合わせというパターンなので、
今回の山崎方式には感心しました!
さすがは若手のエース山崎真之輔議員です。
ありがとうございました!

ゲスト出演させていただいて、勉強になりました。
ほんとうに何事も経験するということは勉強になりますね!


この記事をはてなブックマークに追加

ロッテ補強!・・・と、今後の展望を語ります。

2016年01月13日 | Weblog
2016年。私阿部卓也は、今年も物心ついて以来
苦節45年一筋に応援してきた千葉ロッテマリーンズを
今年も熱烈に応援することを表明して、
今年最初のロッテ関連ブログ記事とします!

本日ようやくファン一同が首を長くして待ち焦がれた
「補強」についての報道が2つ流れました。
1つは、「今江選手のFA移籍に伴う人的補償を楽天に求めないという」結論でした。
たぶん、リストにはベテランが多く含まれ、ロッテの欲しい投手や若手野手が
なかったのだろうと推測しますが、今年はまだ支配下選手にけっこう余裕が
あるだけに、”獲ってほしかったなあ”と個人的には感じています。
結果金銭補償1億6千万が楽天からロッテに支払われるワケですが、
2つ目は、ちょうどその額面に見合う(といってはなんですが・・・)
外国人の補強が発表されました。
昨年の韓国リーグの本塁打王ヤマイコ・ナバーロ選手の獲得です。
推定年棒1億4千万円。(苦笑)
ナバーロは昨秋から報道されていただけに、ファンからすれば
”ようやく決まったか”という感覚ですが、守備も走塁もいけるようなので
額面通りの活躍を是非してもらいたいものです!

さて、これで確か支配下登録選手は65名。
育成ドラフトで獲った2名を早めに登録するとしてもまだまだ余裕がありますので、
この際、もう少し補強をしてもらいたいものです。
戦力外通告を受けてまだ進路が決まってない選手たちがいますので
どんどんテストすべきです。
ソフトバンクの松中、オリックスの鉄平、DeNAの多村、岡島、中日の川上という
”最後にひと花組”。そして、ヤクルトの江村などは左で弟がロッテ在籍という
こともあるので、どれをとってもテストするだけで話題性もあり、
また実際実力があれば、かつて今岡を取った時のように獲得すればよいので
ロッテとしては何の損もないことだと思うけどなあ。
FAしてる広島の木村だって西武にだけテストさせることもないので
ロッテもテストさせればいいのに。

あとは、外国人ももう一人とってほしいですね。
投手が3人。野手が2人。
デスパイネは昨年のようにキューバ優先が今年もも続くなら
(そうしないでくれ、との要望はしたようですが・・・)
不在時のワクが空くわけなので、有望な若手の外国人を獲っておくのも手だと
思いますけどねえ。あと、投手は故障もあるので何人いてもいいので
ウルフとかマエストリとかサガースキーとか実績がある投手がまだいるので
考えたらどうでしょうか。さらには、思い切って考え直して
進路が決まらないようならロサと改めて再契約だってしてもいいのにね。
キューバから160キロ投げそうな若手投手獲ってきてもいいですよ。

さらに考えられるのは「金銭トレード」です。
狙い目はやはり巨大資本球団の余剰戦力ですかねー
巨人の藤村大介、松本哲也とか、ソフトバンクの福田秀平、山田大樹あたり。
内外野にもう少し厚みがほしいのと、投手は何人いてもいいですから。
人対人のトレードはただでさえ人手不足ですから考えづらいですが、
巨人の小林誠司と金沢あたりをトレードしてロッテ伝統の「小林姓」の継続を狙う
という手は面白いかもしれません(笑)。案外双方良いトレードになるかも。

こういうことに粘り強く取り組んでいただいてこそ、
今季のロッテの命運がかかっていると思います。
頼みますよー ここが松本GM候補の腕の見せ所です!
それによって敏腕GMになれるかどうかの試金石になりますよ!

どたらにしろ、まだまだ補強をしてもらって
ワクワクするような2月1日のキャンプインを楽しみにしています!

この記事をはてなブックマークに追加

次代を担う若者たちによる県民会議

2016年01月12日 | Weblog
表題の通り、本日県庁において
「第1回静岡県時代を担う若者たちによる県民会議」が開催されました。
私も傍聴にいってきましたので、少し感想を書いておこうと思います。

この会議は「人口減少」という大きな課題に対して
当事者として若者たちはどのように考え、行動し、
戦略立案をしてゆくのかを、県立大学学長の鬼頭宏先生を座長にして、
県内外の大学生と社会人一年生24名で議論をしてゆこうという
はじめての試みです。
毎年の施策等にも反映をし、3年間程度開催をしてゆく予定です。

今日は初回ということもあり、やや型にはめられた感じはあったものの
何人かの意見には鮮度の高い、問題認識を現場から持ってきてる感の
するものもあり、この取り組みに高い意識をもって臨んでくれているなと、
とても好感が持てました。

論点は3つ。
①ライフスタイルについて
②地域社会の新しい仕組みづくり
③社会経済の持続的成長
これもシンプルでよいと感じました。

さて、肝心の議論の内容ですが・・・
『まちづくりを応援する取り組みをしてきたが、
最初は肝心のまちのひとたちが傍観者であり、他人事だった。
4年たってやっと入ってきてくれた。』
『女性として、子育てと仕事の両立に不安がある。
今の職場でも多くの女性はパート。
このままでは、私も子供を産んだらパートになるのかと不安。
本当に男女共同参画社会は浸透してゆくのだろうか?』
『そもそも、人口減少の問題は女性が子供を産めない環境だから。
それは男性がライフプランをキチンと描けていないので、
子育てにも非協力。そこに男女間で意識の差がある。
男性がもっと家事や子育てに参加することがないと
少子化に歯止めはかからない』
・・・などと、いきなり問題の本質をついた意見がでてきて
”この取り組みいいのではないか”と感じる滑り出しです。

まあ、今日は初回ということもあり
参加者一巡の意見発表だけとなりましたが、
次回から白熱した議論が生まれるのではないかと
期待を抱かせるものでした。
大いに期待したいと思いますし、
我々議員も現場感覚をもって負けないように
よりよい議論をしてゆかねばと気合が入りました。

”明日の静岡県、そして日本を背負うのは私たちだ!”
と、ひとりひとりがみんなそう思って
帰路についてくれていることを祈りつつ、
初回の傍聴の感想とします。
次回、楽しみにしておきます!

この記事をはてなブックマークに追加

北朝鮮水爆実験の意図を考察

2016年01月07日 | Weblog
『北朝鮮が水爆実験』
という驚くべきニュースが飛び込んできました。

現在のところ、自衛隊機による空気中の成分調査によると
核実験をした形跡はでてきていないようですが・・・

どちらにしろ、サウジとイランの対立に続いての紛争の種です。
韓国の与党有力政治家などからは『韓国核武装論』まででてきており
朝鮮半島情勢の緊迫は避けられません。

北朝鮮は確か5月に労働党大会が予定されており
金正恩主席が権力強化ができるのか否かに注目が集まっていただけに
間違いなく国内の権力闘争との関連性は否定できないのではないかと感じます。
今、水爆実験をすること(公表すること)によって、
求心力を高めたいのか、それとも苦し紛れの暴走か、
見解は分かれるところですが、どちらにしろ
限りなく”独裁体制”に近い国家体制だけに、
危機感を持って注視しておかねばならないと思っています。

ここで対応が注目されるのは中国の動きです。
北朝鮮の国内事情がどんな状況であろうとも
北朝鮮としたら中国の動きは無視できないでしょう。
また、アメリカをはじめ日本も含めて
北朝鮮への制裁が執行されるでしょうが、はたしてその結果がどうでるか。
とにかく目が離せません。

中国としても様々な影響は避けられません。
今日の中国の株式市場は取引開始後わずか30分で株価が急落し
「サーキットブレーカー制度」が発動され取引が打ち切られましたが、
これ、6日の上海外国為替市場で人民元が下落したことによる影響は
もちろん大でしょうが、「北朝鮮リスク」も小さくないはずです。

連動して日本の株式市場も年明け以降4日連続の続落です。
世界経済に冷や水が浴びせられた感じですね。
さて、またしてもアンテナを高くしておかなければならないコトが
増えてしまいましたねえ・・・。
穏やかだったお正月のお天気とは違い、波乱の一年の幕開けですね。

この記事をはてなブックマークに追加

いきなり暗雲。イランVSサウジ

2016年01月05日 | Weblog
イランとサウジアラビアが険悪だ。
この対立は、元々イスラム教のなかの多数派である「スンニ派(約9割)」と
少数派「シーア派(約1割)」の宗教対立に端を発している。
イスラム圏各国ではスンニ派が多数を占めるが、
イランは指導層以下シーア派が多数を占め、シーア派の象徴的な拠点だ。

沈静化していた対立が今回先鋭化したのは、
サウジアラビアにおけるシーア派指導者の処刑だ。
サウジアラビアは国王がかわり、より強硬な姿勢に転じたのだ。

両国は国交を断絶。スンニ派周辺諸国もイランとの国交断絶に追従し始めた。

これは国際情勢にとって、やっかいな新年の始まりとなってしまいました。
せっかくシリアを中心に活動するISの動きが弱体化してきたところであるのに、
これで各国の足並みが乱れ「隙」を与えることになるのではないか。
また、万が一イランとサウジ間で武力紛争が勃発しようものなら
石油供給は一気に不安定化し、またしても世界の経済活動に
大きくブレーキがかかります。

市場では『申酉荒れる』というそうですが
まさにそんな暗雲が漂う年の始まりとなりました。
ペルシャ湾岸情勢は直接的に日本にも響いてくることなので
今後もドバイ先物など原油動向を含めて、きちっと注視してゆかねばなりませんね。

この記事をはてなブックマークに追加

仕事始め

2016年01月04日 | Weblog
県庁は今日が仕事始め。
企業は今日までお休みというところもあられますが、
私も県庁に合わせて今日から本格始動です。

今年は喪中でもあったので、お正月の年始廻りは控えめにしたので
新聞同様1月2日だけはお休みをいただきましたが、
元旦からフル回転してるので、とくに”今日からがんばるぞ!”
というかんじではないのですが、各種団体の新年行事も
今日を皮切りに本格的にスタートします。
月内新年行事が続きますが、今年もお招きいただけることに
感謝しつつ、新たな気持ちで「今年もよろしくお願い申し上げます」と、
こころを込めてご挨拶をさせていただきたいと思っています。

新たな出会いも、長いお付き合いも大切にして
またこころがあったかくなるような1年にしてゆきたいと思います。

この記事をはてなブックマークに追加

襷(たすき)

2016年01月03日 | Weblog
今年も”お正月の風物詩”箱根駅伝が終わりました。
下馬評通り青山学院大学の圧勝でした。

私も毎年、母校の応援もしながら移動の車のラジオで聞いたり、
自宅でテレビをみたりしていますが、
今年はなによりよかったのは出場した全校の襷が最後までつながったこと。
もちろん「繰り上げスタート」で一本のたすきでリレーできなかった
ところはありますけれども、最後のゴールには1校も欠けることなく
飛び込んできました。
例年、トラブルが発生して途中棄権せざるを得ない大学があったりして
そこで途切れる襷を握りしめ泣き崩れる選手たちをみていると、
長い苦しい練習や走れなかった仲間たちのことを思って
彼はどんなに苦しくつらい思いでいるのだろう、
この先の人生を悔やみ貫いていきてゆくようなことにはならないだろうか、
と、胸が押しつぶされるような思いで見ていましたので
今年のように全校ゴールできることはほんとうにやかったと感じます。

勝ち負けはありますけれど、
箱根駅伝を走った、バックアップメンバーとして支えた、
ということは彼らにとって大きな財産であり、人生のランドマークであろうと
思いますので、誇りを胸にこれからの人生を力強く粘り強く
生き抜いていただきたいと思います。
彼らに喝采を贈ります。

今年も、一本の襷にこめられたさまざまな想いに
「負けずにがんばろう!」と、力をもらった箱根駅伝でした。

この記事をはてなブックマークに追加

2016年スタート!

2016年01月01日 | Weblog
2016年。平成28年。申年。
新しい1年が始まりました。
元旦の今日、浜松は見事な初日の出に始まり、
終日風もほとんどない穏やかで陽ざしも暖かい1日となりました。

私は、例年通り忙しい元旦となりました。
朝4時起きで、夜ちゃんと帰宅できたのは19時。
ただ、ところどころ帰宅しては犬のえさと散歩、
昼間はあったかかったのでケージごとウッドデッキにだしてやったり、
途中ちょっと帰宅できたときにそのケージをしまったりと、
元旦行事めいっぱいと、残りの時間は犬中心の一日でした(笑)

今日は朝ごはんがコンビニのおにぎりで、お昼は新年会のお弁当を15時ころ食べました。
夜はお昼の残りのお弁当。・・・ということでまだお雑煮も食べてません。
あしたは、挨拶まわり中心なので朝は少しゆっくりですから
お雑煮をつくろうと、さっき煮干しでだしをとっておきました。
こう見えて”料理ができる男”なので(笑)ちゃんとなんでもつくれちゃいます。
ま、ボーイスカウト仕込みの「適当」ですけどね。

また、今日は「FM Haro!」さんが『元旦・浜北副都心にぎわいづくり新春公開生放送!』と
銘打って、浜北の誇る大型ショッピングセンターのひとつ「プレ葉ウォーク浜北」さんの
特設ステージから、なんと8時間半もの生放送をしていただきました。
私も、月2回出演しているので「年始ご挨拶」だけ2分ほどださせていただきました!
でも地元コミュニティラジオ局がこうして浜北特番を組んでいただけるのは
本当にありがたい限りで、浜北にとっては素晴らしい1年のスタートとなりました!
鈴木社長はじめ関係者のみなさまにこころからの御礼を申し上げます。
「FM Haro! 76.1MH」聴いてくださいね!

ちなみに私の出演は、
毎月第1土曜17時から『遊佐ちえみの聞いちゃえ静岡の政治』と
毎月第2月曜19時から『はるかのスムージーカフェ』です。
(なお、今月だけは『聞いちゃえ静岡の政治』は第3週です)

私は、こんな2016年のスタートをきらせていただきましたが、
みなさまはいかがでしたでしょうか?
良い元旦であったことを祈ってます!

とにもかくにも、より良い一年にできますようがんばっていきましょう!
まずは”健康第一”で!!

この記事をはてなブックマークに追加