真夏

2014年07月31日 | Weblog
真夏ですねー。
高校野球の各県代表も出そろい、夏はいよいよ佳境にはいります。

個人的には、今年は本当に忙しくて
大好きな夏(!)を満喫できずにいます。
本当は、炎天下で野球したり(笑)スイカやかき氷を食べたりしたいのですが
残念ながら仕事につぐ仕事の毎日です。

明日からは8月。
少しは夏を満喫しながらすごせるといいのですが・・・・

みなさまもよい夏を。

この記事をはてなブックマークに追加

滋賀県知事選挙結果に期待するもの

2014年07月14日 | Weblog
13日に投開票がおこなわれた滋賀県知事選挙において、
自民、公明、維新の推す元経産省新人(47)ではなく、
元民主党衆議院議員三日月大造氏(43)が約1万3千票の僅差ながら勝利!

この結果は、さまざまな意味で”好ましい”と感じています。
三日月氏は私が国会議員の秘書だった当時から存じ上げており
とてもすばらしいバイテリティをもった政治家であることはひとこと申し添えてはおきますが、
そのことや、元民主党国会議員だからとかではなく、”好ましい”のであえてことわっておきます。

”好ましい”
第一の理由は「地方の主張の勝利」。
これは、現在の嘉田知事時代からそうですが、滋賀県は独自性をもった訴えを始めていたコト。
これ、特筆ものです。原発問題にしても、原発銀座である福井県の隣県ということを
滋賀県の立場としてどう考えるか、多角的に主張や検証を繰り返してきて、
”地方かくあるべし”と感じるところがありました。
今回は、その地方の主張を貫いたことが、「中央とのパイプ」を強調する候補に
競り勝ったことに意義があります。

第二の理由は「政権へのブレーキ」。
今回の選挙戦、報道によると与党は総理以下国会議員も大挙して滋賀に入り、
文字通りの人海戦術を展開したとのこと。
これ、意外と効き目があるのが首長選挙です。
ゆえに、その怖さを十分理解してみていたのですが、
その重厚な陣立てによる大攻勢をはねのけての当選、これは賢い有権者による
政権与党に対する”ブレーキに”ほかなりません。
同時に維新に対する信頼感の喪失も表明しているのかもしれません。

今後、この結果をうけてさまざまな動きがあるのかもしれませんが、
あくまでも地方の首長を選んだ選挙です。
知事は中央政党の付属物ではありませんし、地方が独自性をもってこそ
地方分権も進展をしてゆくはずです。
『ポスト東京時代をつくる』と主張し2期目を圧勝した当県の川勝平太知事同様、
三日月知事には、「地方の時代」を切り拓く旗手になっていただけることを期待しています!


この記事をはてなブックマークに追加

盆義理

2014年07月13日 | Weblog
今年も初盆がやってきました。
浜北は、江戸時代からつづく無形民俗文化財・遠州大念仏がさかんなところで、
新盆のご家庭に盆供養にお伺いすることが、お葬式と並んで大切にされています。
これを盆義理といい、遠州地方では広く根付いた風習です。
・・・んー、でもどちらかというと、
”ご葬儀に伺えなかったから、盆義理だけにはお伺しなければ”と、
もしかしたら、ご葬儀よりも大切にされているかもしれません。
遠州地方、とくに私の浜北区では、
”くれぐれも義理を欠いてはいけませんよ!”というのが”盆義理”でもあるのです。(汗)

わたしも、お世話になったかたがたのお宅に盆義理にお伺いすることを
毎年大切にしています。浜北区だけでなく、浜松市内、磐田市、湖西市ほか
遠州地方全域ですので、これ、実はとても大変です!今年も約200軒弱!
時間との競争は、選挙のときよりも大変なくらいです(苦笑)
8月の旧盆のところもありますが、7月の新盆の地域が多く、
実は昨日からフライング気味に盆義理をスタートさせていただいてます(汗)

浜北区は、今日の午後からは喪服の集団が町中も田圃道も山あいにもあふれ
外からはじめておいでになったかたにとっては、”町中お葬式なのか!?”と、
異様な光景にびっくりされるかもしれません(苦笑)
夕方には、「盆義理渋滞」と呼ばれる渋滞も発生します(苦笑)
でも、新盆をお迎えになったご家庭の玄関先、庭先でおこなわれる遠州大念仏は
どなたでもご覧になることができますから、
今宵と明晩一晩中朝方まで浜北の各地でおこなわれていますので
みなさま見に来られませんか?浜北の道を車で少し走れば必ずどこかで出会えますよ!
どのご家庭でも、こころよくお迎えしてくれますのでご安心を。

さて、わたしもこころを込めて、鎮魂の盆義理に行ってきます!
時間との競争です!

この記事をはてなブックマークに追加

ラジオパーソナリティーデビュー

2014年07月12日 | Weblog
宣伝が遅れましたが(汗)、今日から”ラジオパーソナリティー”デビューしました!

地元コミュニティラジオ「FM Haro!」(76.1MHz)さんからお話をいただいて
今月から隔週土曜日(偶数週)12:30~13:00『NaOW!政治のミライ』
という新番組にパーソナリティとして出演させていただくこととなりました。
アシスタントは現役女子大生、静岡文化芸術大学2年の森菜穂さん。
ジェネレーションギャップを感じながらも(笑)、若者の政治感覚をしっかり感じながら
いろいろ勉強させていただこうと思っています!

この番組の徹底したねらいは、
「若者に政治に興味をもってもらうこと。そしてミライをいっしょに考えること」です。
全20回を予定とのことですが、毎回趣向を凝らして、若い世代のみなさまに
さまざまな角度から政治を感じていただきたい、参加してもらいたい、と思っています。

今日は、いわゆる”顔見世興行”でしたが、
この番組、遠州鉄道新浜松駅の1階にある、ガラス張りの「UPーONスタジオ」からの
生放送ですので、やり直しがきかないだけに、なかなか緊張しますよー(笑)

今後、隔週(第2週、4週)で出演しますので
ぜひお耳にかかりますように、よろしくおねがいします!
なお、1週、3週は元県議会議員の源馬謙太郎氏が担当してます。
こちらもあわせてお聞きくださいね。

FM Haro!のホームページは以下のアドレスです。
いちど覗いてみてくださいね!
http://www.fmharo.co.jp/


この記事をはてなブックマークに追加

6月議会閉会

2014年07月09日 | Weblog
静岡県議会6月議会が閉会しました。
6月20日に開会した議会でしたが、猛烈に忙しくブログの更新が
まったくできなかったこと、お詫び申し上げます。

議会中は突発事項が多いのですが、
今議会は特に多く、しかも大変な案件、急ぎの案件が多く
あっという間の6月議会会期でした。

ただ、昨年は文教警察委員長でしたので、
委員会で委員としての質疑の機会がなく残念でしたが、
今議会は2年ぶりの委員会質問となりましたので、十分に準備して臨み
実のある議論ができたと自負しております。
また、機会をみてご報告したいと思いますが・・・

これで、議会中できなかった山積する地元業務をはじめ
少し落ち着いて仕事すべきことに取り組む時間ができます。
・・・と思っていたら、今日程とにらめっこすると、
1日のうちで次にまとまった時間空いてるのは、8月のお盆までないということが発覚(苦笑)

どこまでも忙しい日々は続きます。
がんばってゆきましょう!

この記事をはてなブックマークに追加