おことわり

2013年05月31日 | Weblog
知事選挙期間に入りましたので、
私のブログではありますが、
知事選挙関連の記述は控えてゆきたいと思います。
私の立ち位置はすでに表明しておりますし、
支援活動はしてゆくのですが、ネット選挙の解禁は参議院選挙からですので、
期間中のネットでの関連情報の発信は控えることとしておきます。

でも、投票はぜひ行ってくださいね!

また、私の日常の発信はしてまいりますので
このブログはまた覗いてくださいねー
・・・自動的にこの期間、政治ネタは控えめになるので
ソフトなネタが多くなることになると思いますが
あらかじめお断り申し上げておきます。

この記事をはてなブックマークに追加

知事選挙告示

2013年05月30日 | Weblog
静岡県知事選挙が告示されました。

現職である川勝平太知事にとっては、
「業績評価」を県民のみなさまにしていただく選挙となります。

私は、川勝平太知事の4年間の実績を大いに評価して
再選をめざした戦いを『ふじのくに県民の会』のみなさまとともに
お手伝いしてゆきます。

みなさまも、各候補の主張をよーくお聞きいただき
6月16日にはぜひ投票に行ってください!
期日前投票もカンタンになりました。投票券をもって
市役所や区役所にいけばOKですので、
こちらで投票いただくこともオススメします!
民主主義社会における権利と義務を主張し行使するためにも
”投票にいきましょう!”






この記事をはてなブックマークに追加

知事選挙まで1週間

2013年05月23日 | Weblog
来週は静岡県知事選挙がスタートします。
私は、川勝平太知事を応援する勝手連『ふじのくに!県民の会』
の一員として、川勝知事の再選をめざしての準備に没頭しています。

立候補予定者も出そろい、公開討論会なども開かれていますが、
ひとつとても残念なことが・・・

某党候補は『スポーツマンシップにのっとり戦う』と宣言して
たちあがったことはよかったのですが、
それを支える支援者とみられるかたがたの運動ときたら・・・
あちこちの自治会、老人クラブや各種団体など公的な場においても
誹謗中傷、政治的圧力、露骨な後援会活動などを展開されてますが、
はては「怪文書」という、最低なツールまで登場するなど
「最低最悪な政治の姿」をさらしています。
これらは一部の心無いかたがたの行為だと信じたいですが、
まさか組織的な運動展開ではないと思いますが、本当に残念でなりません。
心当たりのあるかたは、ご自分の良心と向き合っていただきたいものです。

でも、県民のみなさまはこんな卑劣な行為をキチンとみていますよ。
私の事務所には、連日「●●がこんな行為をしている」
「こんなヒドイことを言っている」「品格がない。人格を疑う」など
という訴えがびっくりするほど相次ぎ、あきれてしまいます。
はっきり言ってすべてにおいて逆効果なのに、
なぜおわかりにならないのでしょうか。
「政治不信」はこういう卑劣で最低な行為から始まるのに、
自分で自分の首を絞めているというか、
信頼され、夢や理想を実現してゆくための政治を創ろうとしてきた
私としたら、ほんとうにがっかりです。

静岡県の未来を創ってゆくための選挙であるはずなので、
純粋な気持ちで静岡県の未来を議論しあう未来志向の政治を
創ってゆきたいものです。
せめて古き悪しき政治慣習から抜け切れないかたがたには
これを機に退場していただく、そんな前進のある政治にしたい!
それだけは切実に願っています。

この記事をはてなブックマークに追加

ごぶさたしてスミマセン・・・

2013年05月22日 | Weblog
このところ、曜日の感覚がなくなるくらいの毎日で
PCに向かうときは、メールチェックや書類作成を最短時間で、
家や出張先のホテルでは帰れば”バタンキュー”状態が続き
ブログの更新ができませんでした・・・スミマセン

自宅の机も事務所の机も書類やらなんやかんやといっぱいで
荷崩れを繰り返し、部屋は大変な状態に・・・(苦笑)

少し落ち着いた毎日を取り戻したいー!
って感じです(笑)
頑張りますっ!

この記事をはてなブックマークに追加

韓国訪問報告①

2013年05月05日 | Weblog
忠清南道との友好提携協定締結の報告をいたします。

日韓政府間の微妙な空気の中で、地方政府間での友好提携締結です。
47歳の韓国の次代を担う期待の若手政治家でもある
アン・ヒジョン忠清南道知事もあいさつの中で
『こんなときだからこそ、地方同士の結びつきを強めることが大切。
平和・友好のために、お互い過去の歴史認識をキチッとすべきではあるが、
まずはこの地方政府間のつながりを”アジアの平和”につなげてゆくつもりで
本日の友好提携の締結としたい』とあいさつされたのが印象的でした。

静岡県と忠清南道のつながりの由縁は、
日本書紀によれば、663年白村江の戦いに、
窮地に陥った百済(くだら)を救うために天智天皇は援軍を送った。
その遠征軍の将は現在の静岡市清水区を本拠とした
庵原国造(いおはらのくにのみやっこ)であった。
結果、白村江の戦いで日本百済連合軍は大敗し百済は滅亡しました。
その百済の都が長きにわたりあったのが忠清南道であり、
1350年前の由縁をここに結んだことになります。

この史実に対してアン知事は
『かつて、静岡県のみなさまの祖先がわが故郷のために血を流してくださった
事実は紛れもなく、こころより感謝を致したい。現在の日韓関係は
一部国家間で行き違う部分はあるが、この史実が語るように
深い縁に結ばれた両国民であるはず。地方間から、草の根から友好交流と
相互理解を深め、真の友人としての関係を築いてゆきたい』
とも語り、意味深い友好提携の締結であることを強調されました。

また、忠清南道には韓国における「首都機能移転」の新都市である
「世宗(セジョン)特別自治市」が2012年7月に誕生していて、
政府機能の一部の移転建設が進んでいます。
世宗特別自治市の視察もいたしましたが、
韓国の都市づくりはすでに日本を凌駕しているという感があります。

また、ITCの普及が目覚ましい韓国だけに、
ここの小学校のひとつ「チャムセム小学校」は、
電子黒板、タブレット端末など最先端の電子機器を使って
教師と生徒が授業をする「スマートスクール」であり
興味深く視察をさせていただきました。
ただ、残念ながら放課後であったために授業風景を見ることができず
残念至極でありました。


この記事をはてなブックマークに追加

浜北森林公園

2013年05月04日 | Weblog
GWに入り一日も休んでいなかったので、
今日は娘のために、浜北森林公園でオリエンテーリングをしました。
・・娘には内緒で、実は半分仕事ですが(苦笑)

2月議会で質問をした浜北森林公園の赤松のマツクイムシ被害の状況を
広い園内のうちで主要園内道路沿線しかチェックしていなかったので
細かく散策用園路や小路沿いもチェックしておきたかったので
主要道路をほとんど通らないオリエンテーリングは、
実益を兼ねた格好のチェック機会となりました。

6キロコースを選びましたので、起伏の激しい園内を二人で駆け巡りましたが
とても良い運動でもあり、赤松の状況もつぶさにチェックできました。
赤松の状況は”予想以上にひどい”というのが実感です。
来週茨城県の林業研究センターに行ってきますが、
その前に状況がしっかり確認できてなによりでした。

娘も、かなり疲弊していましたが満足の様子でなにより!
父親と仕事を効率よくやれた良い一日となりました。

・・・ほんとうは仕事抜きで一日フルに遊んでやりたいものですね。
・・・ごめんな。

この記事をはてなブックマークに追加

韓国訪問報告 告知編(苦笑)

2013年05月01日 | Weblog
強行軍の韓国訪問から帰国しました。
忠清南道との友好提携協定の締結式をはじめ非常に充実した日程でした。
また収穫も多く、肌で今現在の韓国情勢や対日観も感じてこれましたので
これは行ってよかった!とホント感じています!
報告事項は山ほどあって、しっかり報告をしたいと思っています!

・・・が、帰国後県庁に直行して夜までみっちり仕事でしたので、
またあらためてきっちり書き足しますので今日はごめんなさい・・・。

・・・ということで「告知編」ということデス(苦笑)

この記事をはてなブックマークに追加