モンゴルにいってきます

2012年07月28日 | Weblog
本日7月28日~8月2日の日程で、
静岡県・モンゴルドルノゴビ県友好協定締結一周年式典をはじめとする、
両国の益々の関係強化のために、県民交流団も含む総勢120名の
静岡県公式訪問団としてモンゴルにいってまいります。

今年もモンゴルのチャーター便が飛びます。
今年は、モンゴル第2位の「エズニズ航空」が静岡空港初フライトです。
機材はボーイング社の新型機材だそうですので快適な旅になるでしょうし、
静岡空港にまた新しい航空会社が就航してくれることは本当に楽しみです!
お近くのみなさまは、写真撮りにきてくださいね!
・・・ついでにお見送りもよろしくおねがいします(笑)
15時のテイクオフですが、
モンゴル・ウランバートル国際空港までの飛行時間は4時間50分。
帰りは偏西風が追い風となり4時間10分で帰ってくる予定です。
モンゴルって以外と近いでしょ!?

モンゴルでの行程は前回同様過密日程ですが、
今回はモンゴルの国政選挙の直後ということもあり、
新しい政府要人やドルノゴビ県要人との関係構築、
民間レベルでの交流促進はもとろんのこと、
ビジネスレベルでの交流も深化してゆきそうな段階にきていますので、
しっかりと今後への布石を打ち、関係の強化と多層化、多様化に
努めて来る所存でおります。

期待していてください!
帰国後またご報告いたします。


この記事をはてなブックマークに追加

メールの怖さ

2012年07月27日 | Weblog
あるかたとのメールのやりとりのなかで、
双方の短い文章のぶつけあいが誤解が誤解を呼び、
さらにはもともとの思考のスタート地点がずれていることにも
互いに気づかずに、亀裂が生じてしまうという事件がありました。

数年来のお付き合いですので、”メールでことが足りるだろう”という
甘えと軽い気持ちでやり取りを始めたところ、こういうことになり、
今朝電話で少し時間をかけてお話をして、ようやく互いの状況や考え方
立ち位置などを理解し合えて話が正常化し、もう一度スタート地点まで
戻ることができました。

今回感じたことは、「メール」に代表されるITCの発展は
我々に新しい可能性や、「時間短縮」「距離無関係」などというメリットを
与えてくれてはいますが、実はここが”落とし穴”です。

”心を伝える””感じる””思いやる”ということで、
人間が信頼関係をつくり、協力しあって建設的にモノをつくったり、
議論を発展させたりするという、人間関係として「一番大切な部分」が
ITCの使用によっておろそかになってしまうことがあります。

今回は、私としてはあらためてこの”落とし穴”の恐ろしさに
気づかせていただいた気が致します。

「直接お話をすること」
これを省略すると、人間関係がゆがんだり、キズついたり、
ときには壊れてしまうことがありますので、くれぐれもご用心を。

私も大いに反省をして、
もういちど今後の人生の基本に据えて生きてゆこうと思っています。

この記事をはてなブックマークに追加

陳情・要望ヒアリング

2012年07月26日 | Weblog
民主党県連・ふじのくに県議団合同の
県内市町および各種団体からの陳情・要望ヒアリングが続いています。

わざわざ暑い中を、県庁までおいでいただいて大変恐縮なのですが、
法律や条例の改正や立案、そして来年度以降の予算編成の「素」になる
大切なヒアリングなので、話すほうも聞くほうも真剣なやり取りが続いています。
また、30分~1時間という短時間であっても、
当事者間で質疑応答や突っ込んだ議論が交わせるので、
大変意義ある濃密な時間となっています。

マスコミのみなさんや、一部業界団体のみなさまは
「民主vs自民の選挙前の前哨戦」みたいな捉え方をしておられますが
実際おいでになればそんないやらしい鞘当てではなく、
真剣にこの国を、この県をよくしてゆくために、
より多くのお立場のかたがたのお話をお聞きし、
議論を交わし、相互理解を深める、
という作業が続いていることをお分かりいただけると思います。
もはや自民党や民主党という枠組みだけでは決まらない時代がきていることは
国民のみなさまのほうがよっぽどよくお分かりいただいているはずです。

他の仕事との掛け持ちですので、私もすべてのヒアリングには
とても出席できていませんが、この時間はとても有意義だと思っています。
今年度からこのスタイルのヒアリングにした大池県議の大局観の賜物です。
カタチは「民主党県連」主催となっていますが、
中身はつまらぬ党派争いでない現場本位で建設的な議論がなされています。

次の時代の扉が開き始めています。

残念ながら、また参加表明をいただいてない市町や諸団体もありますが、
新しい時代の政治参加をいただくためにも(追加でのお申し込みも
受け付けられると思いますので)ご参加をお待ちしています。


この記事をはてなブックマークに追加

イチロー!

2012年07月25日 | Weblog
”偉大なる大リーガー、イチローがヤンキースに電撃移籍。”
このニュースが世界を駆け巡りました。

私もビックリしました。
いろいろな報道を見ると、
どうやらイチローの「意志」が強く働いての移籍であったようです。

わたしは個人的には、
この『イチローという生き方』に強い共感と尊敬を覚えます。

年齢的な衰えは否めない時期である今、
ヤンキースという商業性本位なチームを選んだことは、
過去の栄光だけでは評価をされず、場合によっては
屈辱的な扱いを受けるリスクすらはらんでいる厳しい環境を、
敢えて選択したということだと感じています。

でもきっとそれが『イチローという生き方』なのでしょう。
イチローには、世界最高の魂と評されてきた
「日本人の魂・武士道」の血が脈々と流れているのでしょう。

生身の人間が、世界最高のプレーヤーであり続けたことは
並大抵のことではなく、その選手としての鍛錬はもちろんのこと、
ものすごい精神力も必要だったということは万人が認めるところであります。
そのイチローが自分自身を最後まで甘やかすことなく高めようとしている、
そんな気骨がヒシヒシと伝わってきます。

イチローのプレーヤーとしての終盤戦、集大成の時が始まったのだと思います。
この決断にこころからのエールと尊敬の念をおくり、
渾身の想いをもって活躍を祈りたいと思います。

この記事をはてなブックマークに追加

夏。仕事

2012年07月24日 | Weblog
学校は夏休みとなり、世の中は、”まぶしい夏真っ盛り”気分ですが、
私の”まぶしい夏”は、なぜか仕事がますます忙しくなっています(苦笑)

まあ、仕事が多いということは良いことでもあり、
夏が得意な私としては、野外で大粒の汗をかきながらする仕事も
大好きなので、”夏を満喫中(?)”といったところでしょうか。

ただ、この先猛暑が続くようですので、
みなさま熱中症等には十分注意していただいて
良い夏をお過ごしくださいませ!

また、今週金曜日は「土用の丑の日」です。
高騰が続く「うなぎ」ですが、
どうせ高いものを召し上がるのなら、
おいしいうなぎを選んでくださいね!
ぜひ「浜名湖産うなぎ」をよろしくおねがいいたします!!

ついでに、お菓子はうなぎエキス入りの「うなぎパイ」がオススメです(笑)

この記事をはてなブックマークに追加

夏は沖縄料理!

2012年07月23日 | Weblog
夏本番となってきましたがみなさまいかがお過ごしでしょうか?
私のように”夏大好き!”人間はよいのですが、
暑さに弱いかたはぜひとも水分補給と栄養補給をしっかりしてくださいね。

さて、その夏バテ対策に「沖縄料理」のオススメです!
もともと沖縄は暑いところですので、沖縄料理は暑いときでも
食欲をそそるものや、さっぱりと栄養を摂れるものが多いです。

実は、高校の同級生(宮古島出身)が沖縄料理店をはじめましたので
プチ同窓会を兼ねていってきました!
おいしく、しかも安く食べて飲んできましたよー

ぜひお近くのかたは行ってみてくださいね!
私の名前をだすと・・・きっと高くなりますのでヤメといてください(笑)
素材は故郷の親戚などからの”沖縄直送素材”だそうですので
鮮度も料理の腕もお墨付きです!

沖縄家庭料理『摩訶人』
 浜松市南区若林町320
  電話053-440-0535
  営業時間は17時~23時。
  定休日は毎週木曜日と第1、第3日曜です。

この記事をはてなブックマークに追加

夏。野球を存分に!

2012年07月22日 | Weblog
高校野球静岡県大会も終盤にかかってきました。
本当に熱戦が続いていますが、高校三年生にとっては
この選手権大会で負けた時点で「野球に一区切り」
という球児が多いのだろうなあ・・・
と、勝手な感慨も持ちながら新聞記事などを観ています。

長男もすっかり野球少年となり、5年生として初の公式戦がはじまりました。
今日は一日仕事で、早朝のグランド整備しかいけなかったのですが
幸い緒戦は勝てたようでほっとしています。
このチームは今年に入って練習試合も負け続けていただけに、
やっとチームらしくなってきたというところでしょうか。
本人は今日はヒットが打てず『活躍してないもん・・』と、
あまり元気がありませんでしたが、野球はチームでやるものであって
調子が良いときも悪いときもあり、またエラーしてしまうことだってあります。
それを「チーム」としてどうやってみんなで対処してゆくか、
それが野球というスポーツのすばらしいところだと思っています。

野球を通して仲間のありがたさや、チームのチカラの大きさと可能性、
そして成功や失敗を通して人生の深みや味わいを知ってくれるといいなあ、
と思っています。
あとは、身体を鍛えることによって、体幹がしっかりしますので、
夏に強い強靭な身体をつくってくれれば、それだけでもありがたいなあ、
とも、親としては思っています。

高校球児も、少年野球児も、
とにかくこの夏しっかり”野球の深み”を探求して、
悔いのない良い夏にして欲しいものです。

監督さんやコーチのみなさん、
そして野球をやれることを支えてくれている
すべてのみなさまへの感謝も忘れずに。

野球を存分に楽しんでください!

この記事をはてなブックマークに追加

文教警察委員会県内視察

2012年07月18日 | Weblog
昨日、今日の2日間文教警察委員会の県内視察でした。
今回はとくに充実した内容での視察となりましたので
簡単に内容をご紹介しておきますね。

①三ケ日青年の家
カッター訓練中の不幸な事故で尊い命が失われてしまった施設です。
まずは委員会一同で献花と黙祷から視察をスタートさせました。
特に今回の視察のポイントは、なんといっても
指定管理者である小学館による安全対策と運営状況の確認です。
また今年度で終了予定の指定管理契約を異例の一年延長で
安全対策を確立させたいという教育委員会の意向の正否も問う
重要な意味合いを持つ視察となりました。

私も含めて厳しい意見やおかれた環境についての指摘を
せざる得ない視察となりましたが、結論からいうと、
小学館サイドの安全対策やスタッフの充実などの熱意と努力は
十分感じることはできましたが、まだまだマニュアルやカタチに
こだわりすぎるところ、周辺環境に対する認識が少し不足しているかな、
というところなど、教育委員会の認識も含めて、
まだ努力すべきことが多いように感じました。
地元だけに、今後もしっかりと継続して見て、
議論してゆきたいと思っています。


②高速道路交通警察隊浜北分駐隊
新東名の開通に伴い、新設された高速道路専門の交通警察隊です。
新東名は、山間部を貫いているだけに動物の侵入による事故や
山腹からの落石などの事故がおこっています。
地元浜北にありながら、はじめておうかがいしました。
警察ならではのムダのなさをさらにシンプルにしたような事務所でした。
でも、能力も装備も十分とのことで安心。
これからも新東名の交通安全をよろしくお願いします!
また、先日起きた清水JTCでのトラック転落事故現場の対策も
現在の事故原因調査が終了次第至急処置をするとのことでした。


③駿河総合高校
来年度開校予定の駿河総合高校。
市立静岡商業と静岡南高校および特別支援学校南が丘分校を統合する
カタチでスタートする予定です。
今回は現在の市立静岡商業の校地に増改築建築中の校舎を視察。
床材等かなりの県産材が使用されており、明るく広く
ぬくもりを感じられる校舎でありました。
特別支援校の併設校には賛否両論がありますが、
この現在の静岡南高校においては双方にプラス作用をおこしているようで
安心しました。ただし、全県のなかにはうまくいっていないところもあり、
両校生徒のキャラクターや高校側の気風・目的などとの兼ね合いを
よーく見極めての設置が望ましいことをあらためて感じました。
・・・惜しむらくは、
高校に行って生徒の授業風景や部活の様子などを観てこれなかったのは
初めてであり、個人的には残念至極でありました。


③焼津水産高校
全国でも少なくなってきた水産高校です。
そのなかでも焼津水産は、魚を獲ることだけではなく、
育てること、加工・販売・流通させること、という各分野の人材育成に
意欲的に取り組んでおり、また地元のニーズに応える人材育成のために
「ディアルシステム」というキャリア教育を地元企業と組んで実践しています。
これは2週間程度の長期の企業で実習し、”企業の戦力”として働くことを
理解するとともに社会の厳しさも学んでゆくという「即戦力育成型」の
キャリア教育です。
また、ハワイでの不幸な事故を乗り越え、新造船として就航した
実習船「やいづ」も視察しました。
女子生徒も今や4割を占めるようになったそうで、明るく元気な学校の様子は
「水産業の未来は明るい」と感じさせる、とてもよい学校の気質でした。


④県警航空隊
山岳・海難救助等に幅広く活躍している県警航空隊。
ヘリコプター2機と19名の隊員で構成されています。
実際ヘリに試乗をさせていただきましたが、
ヘリコプターの機動性と多様性を大いに実感できる視察となりました。
災害時や事件事故への対応も空からなら迅速で、
かつ多面的な活動が可能であることを実感しました。
・・・ただし、山岳部の気流は揺れをもたらし、
実際の操縦は思った以上に困難が伴うのだろうな、ということも実感しました。
・・・アレ長時間乗ったら酔いますね、まちがいなく。
航空隊のみなさまに敬意を表し今後の活躍に益々期待をしたいと思います。

この記事をはてなブックマークに追加

梅雨明け!

2012年07月17日 | Weblog
昨日の夏特有の真っ青な青空を見て、
”梅雨明け近し”と感じていましたが、
今日静岡県地方は梅雨明けです!

わたしにとっては大好きな夏がやってきました!
個人的に1年のうちで一番好きなのは7月なのですが、
それはこの梅雨明けの瞬間の真っ青な青空と入道雲、
そして真夏の太陽が大好きだからなのです!
さあ、めいっぱい夏のギラギラする暑さを満喫したいと思います!

・・ま、でも私のような人間は少数派だと思いますので(苦笑)
みなさまにおかれましては、熱中症などにはくれぐれも気をつけて
暑い夏を乗り切ってください!

この記事をはてなブックマークに追加

モンゴル北極星勲章

2012年07月16日 | Weblog
川勝平太知事が本日モンゴル国より北極星勲章を受章しました。
北極星勲章はモンゴル国が外国人に授与する勲章のなかで
最高位のもので、日本人ではいままで羽田孜元内閣総理大臣など
10人程度しか受賞していません。
これを県知事が受章するということは大変なことで、
それだけモンゴルが国を挙げて静岡県に期待するところが
強いことの裏返しでもあります。

先ほど知事から電話をいただき、
『あなたとハスバートル氏(モンゴルJC元副会頭)の友情のおかげで
モンゴル国との関係がスタートした。あなたのおかげだ。心から感謝する』
との言葉をいただきました。

確かに知事が学者時代の約束でのモンゴル大学での講演にあたり
モンゴルの友人を通じて、運輸・建設・都市計画大臣や大統領顧問など
政府要人、経済界要人との会見をセッティングしましたが、
ここまでの関係の進展は川勝知事の類稀なる外交センスであり、
静岡県の経済や富士山をはじめとする観光などの潜在力も
モンゴルにとっては魅力であったことと思います。
また、モンゴル外交における政府や地方政府要人らとの関係の
いわゆる”メインストリート”を私たちがこじ開けたのは事実ですが、
静岡県には、ずっと以前から県選出国会議員、県会議員のみなさん、
そしてオイスカなど民間交流に努力をされてきたみなさまがいらしてこそ、
一気に関係が花開いたものと思いますので、
あわせて先人のみなさまにこころからの感謝を致したいと思っています。

どちらにしろ、今後のモンゴルとの関係は日本国にとっても
静岡県にとってもとても大切なものになります。
今月28日からは、ドルノゴビ県との友好提携1周年の公式訪問団の
一員として、私としては4度目モンゴル国訪問をします。
今回も政治・経済・教育・文化・医療・観光など各方面で
しっかり関係を深めてきたいと思いますので、ぜひご期待ください!




この記事をはてなブックマークに追加