12月議会開会

2009年11月30日 | Weblog
本日から12月議会が開会。
12月21日までほとんどめいっっぱいの日程です。
今年は新政権の予算要望作業を平行してやらねばならず
相当にハードなスケジュールです。
”もうこれ以上日程はいらないでくれー”
という状態です。
最後の最後まで、余裕のない追い立てられる1年ですねー
逆に言うと「充実の一年」であるのでしょうね。
感謝をしつつ、12月も”有終の美”で締めくくる所存です。

本日先議で、知事以下県議、県職員給与を引き下げる議案を可決。
製造業不況にあえぐ本県だけに、全国一の下げ幅マイナス1.12%。


この記事をはてなブックマークに追加

円高対策

2009年11月29日 | Weblog
ドバイショックにより世界のお金が避難先として「円」を選んでいる。
つまりは「円高」である。しかも、急激な「円高」そして「株安」。
明日の東京のマーケットの動きからは目が離せないでしょう。
政府も、2次補正予算による緊急円高対策を打ち出すようですが、
現在の需要不足によって生じたデフレ状況のなかで、
しかも、世界基軸通貨である(もはや過去形かも)ドルの信用低下で
世界の各国の協調介入や、アメリカによる円高阻止という策は
あまり期待できません。

うーん。
大丈夫でしょうか。
まずは打撃を受けるのは、またしても中小零細企業と地方経済。
日本の未来がかかるだけに、明日の政治の動向は注視してください。
まさか、「モラトリアム法」だけの中小企業対策ではなかろうな、
とほんの少しおびえていますが・・・(苦笑)

この記事をはてなブックマークに追加

夢の宴

2009年11月28日 | Weblog
『静岡県立浜北西高校大同窓会2009』が
本日大盛会のうちに終終了しました。

”夢の宴にようこそ!”
と、私はこの同窓会の実行委員長としての挨拶としました。
25年ぶりの仲間に会える。恩師に会える。
同じ空間で”あの時”を取り戻す。
まさに”夢の宴”。

ただ、ここに至るまでは、
実行委員長として、約1年前からの準備がありました。
4期生である我々から2つ下の6期までの同窓会。
最初に各期の実行委員長を決め、
最終的には70人にものぼる実行委員のみなさんと、
全国に散った同窓生の連絡先を調べ、
出席を呼びかけ、同窓会の内容を決め、担当分けをし、
各チームごとに準備を進め、ラジオ宣伝や記念パンフレットの作成、
協賛広告集めなど、新しい取り組みにも実行委員のみなさんが
積極的に取り組んでいただき、その積み上げが、今日の”夢の宴”。
準備に携わってくれた実行委員のみなさんに、またご協力をいただいた
関係者各位に、心からの御礼を申し上げたいと思います。
ほんとうにありがとうございました!

・・・しかし、
「終わっちゃったねえ・・・」と何人かの実行委員の仲間と
言い合っています。今日は楽しい時間だったけど、
”宴”はあっという間。一抹の寂しさが残ります。
ゆえに”夢の宴”で正解なのかもしれません(苦笑)

しかしながら、実行委員会役員にはまだまだ仕事が・・・
お礼状や各方面の経費の清算などなど・・・
会計報告と次年度への報告者をつくり、
同窓会長に厳重に管理してきた名簿を引き渡したら、やっと終了です。
・・・大変でしょ。
最後の最後は、苦労してきた実行委員のみんなで
気持ち良く打ち上げやろうとは思っていますが。
”夢の宴”もう一度楽しめるかな(笑)


この記事をはてなブックマークに追加

後援会総会・県政報告会

2009年11月23日 | Weblog
平成21年度の後援会総会・県政報告会を開催させていただきました。
今年は、総会への案内や呼び込みが忙しさにかまけて遅れたにも
かかわらず、本当に大勢のご参加をいただき盛会のうちに
終了することができました。こころから御礼を申し上げます。

県政報告の持ち時間は35分でしたが、
しっかり10分オーバーしてしまいました(苦笑)
確かにお話することがたくさんある激動の1年ではありました。

さて、これで次は12月議会です。
川勝県政のカタチがだんだん出来始めています。
この議会もその具現化の議会になるよう
しっかりと努めてゆきたいと思っています。

この記事をはてなブックマークに追加

ラジオ

2009年11月19日 | Weblog
浜松地域の地域FM局である
FMハローさんに出演させていただきました。
28日に開催される浜北西高第2回大同窓会の宣伝です。

FMハローさんには、5期生の市川君の尽力で
今回の同窓会の宣伝を11月1日から前日の27日まで
90本も放送いただいてます。
校歌をバックにした宣伝でなかなか良いものです!
ぜひ浜松地域のみなさんはFMハロー聞いてみてくださいねー

同窓会副会長の高柳先輩といっしょに出演させていただきましたが、
ラジオはいいですねー
視聴者は当然みえないなかで、パーソナリティさんと
会話というか、情報発信。
好きですラジオ!
聴くのも出るのもねっ

この記事をはてなブックマークに追加

変化にともなう業務多忙

2009年11月17日 | Weblog
国政と県政の政権交代によりぐっと忙しさが増しています。

本日、民主党の新しい陳情方式、つまりは毎年恒例であった
首長や地方議員の霞ヶ関官僚への陳情合戦からの脱却をめざした
「政治主導の陳情」静岡県スタイルを決める会議が
おこなわれました。

この手法には”強権的”などの批判がありますが、
今までの旧弊を打破してゆくためには、当面これは”やむなし”です。
というよりも、今やらねば政権交代した意味がありません。
と、いうことで地方の声の受け皿となる静岡県のシズテムです。
正式なシステムや体制の発表は近くなされますが、
大変な仕事になることはまちがいなく、
心して取り組まなければならないと思っています。


この記事をはてなブックマークに追加

民主党静岡県連青年局総会

2009年11月15日 | Weblog
本日、民主党静岡県連青年局の総会をおこないました。
今年は青年局として本格スタートの年でしたが、4月5月に
東部、中部、西部と地区ごとにオリエンテーション的な会合を
持った後、知事選挙にはじまり、衆議院選挙、参議院補欠選挙と
”選挙づくし”になってしまったため、総会が晩秋までずれ込んで
しまいました。
今日は、細野豪志民主党企業団体委員長を迎えての総会となり
政権交代をし、新しい政治をつくってゆく政党の青年局らしく
活発な議論が飛び交う総会となりました。

私が、青年局長として掲げることはふたつ。
「生活感のある政治をつくる」
「次の時代をつくる」

細かい規約や、細かな活動計画はあえて提示せず、
シンプルにこのふたつだけを採択してもらいました。

”政治に参加すること”を決意して青年局に参加いただいている
みなさんひとりひとりが、主体的に考え、発言し、悩み、議論し、
そして納得して、主体的な行動として動く。
それが、これから私たちが目指さなければいけない政治だと思います。

ゆえに、榛葉賀津也県連会長にも掛け合って
「予算は消化主義でなく発生主義で」としてもらいました。
良いこと、必要なことには活動費は思い切りだしていただく。
ただし、杜撰な計画ややっつけ仕事的な活動には出さないでけっこう。
・・・つまりそういうことです。

「責任ある議論と行動とお金の使いかた。」
これを実践してゆく集団にしてゆきたいと思っています。
みなさん、民主党静岡県連青年局にぜひご期待ください!!

民主党静岡県連青年局にはいつでも参加していただけます。
”一回だけ覗いてみたい”でも、
”民主党員・サポーターになるのはまだちょっと、だけど興味ある”
と思い立ったら、いつでもご連絡をください。
お待ちいたしております!
民主党静岡県連 054-203-4155 
までお気軽にお問い合わせください。
もちろん、私にメールでもお電話でもお申し出いただいてもけっこうです!

ホントにお待ちいたしております!
いっしょに次の時代の日本の政治をつくりましょう!!
この静岡から!


この記事をはてなブックマークに追加

続・新型インフルエンザ情報

2009年11月13日 | Weblog
本日「あべたく政治塾」にて
静岡県危機管理局長にご講演をいただきました。
東海地震のこと、北朝鮮の動行などなど関心の高い危機管理の
全国でも屈指の人材とノウハウを持つ静岡県の誇る危機管理局です。
非常に内容の濃い講演と質疑、議論となりました。

さて、そのなかで新型インフルエンザについて
いくつか情報提供がされましたので、ここでも開示させていただきます。
ぜひ、参考にしていただけると幸いです。
とにかく、「予防」に努めて下さいね!

・この新型インフルエンザは、40代以上の罹患率は低い。
  若年層がかかりやすいという傾向がみられる。
・”ワクチン騒動”がおきているが、ワクチンを接種しても絶対ではない。
  かかる人はかかる。ただし、ワクチンを接種してあれば重篤化しにくい
  ということ。
・新型インフルエンザの薬としては、
  大人にはタミフル、こどもにはリレンザが有効という傾向がある。
・静岡県の患者発生数(定点医療機関あたりの観測)は、全国でもベスト3。
  つまりは患者発生率が低いということ。ちなみにワースト1は愛知県。
  ※ただし、これはあくまで11月8日現在のデータです。
・マスコミが煽りすぎの傾向があるが、今回の新型インフルエンザは
  弱毒性であり、罹患しても効く薬があることは事実。
・ゆえに、おちついてとにかく”うがいと手洗い”。まずは予防に努めて下さい。
・静岡県の罹患率が低いのは、一説によると「緑茶のカテキン効果」
  という説もありますが、まだ科学的には証明されていません。
  でも、お茶が身体に良いのは事実。また、緑茶うがいをしている
  学校や幼稚園の罹患率が低い傾向にあるという資料もあります。


みなさんも時節柄何卒ご自愛のほどを。
私も気をつけます!

この記事をはてなブックマークに追加

新型インフルエンザワクチン接種に関して

2009年11月12日 | Weblog
新型インフルエンザの流行が本格化してきました。
学校や幼稚園の学級閉鎖も相次いでいます。

さて、そこで報道のとおり
新型インフルエンザワクチン接種がはじまりますので、
このブログでもお知らせしておきたいと思います。
なお、ワクチンの生産量が限られていますので、
順番での接種となりますので、ご迷惑をおかけしますが
なにとぞご了解をいただきたいと思います。

すでに接種が開始されているのは
①医療従事者のみなさん
②基礎疾患患者さんと入院している妊婦さん

11月16日に受付が開始され、
11月24日から接種が開始されるみなさんは下記のとおりです。
①妊婦さん
②基礎疾患を有するかた
③1歳~6歳の幼児
④小学校低学年の児童
⑤1歳児未満のこどもを持つ保護者のかた
以上のみなさんは、各地域の受諾医療機関に
16日以降予約をいれてワクチンの接種を受けて下さい。
ただし、ワクチンが医療機関によっては不足する場合が
ありますので、あしからずご了承ください。

接種をうけられる医療機関は、
静岡県内のかたは静岡県ホームページ
http://www5.pref.shizuoka.jp/kousei/ad/sinngatainnfurumadoguti5.htm
(「静岡県」で検索いただいてもすくでます)
県外のかたは厚生労働省新型インフレエンザホームページ
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/index.html
(こちらも「厚生労働省」で検索すればすぐでます)
にてご確認ください。

なお、各地の保健所にお問い合わせいただいてもけっこうです。
一応、静岡県内の保健所の電話番号を記載させていただきます。

賀茂保健所
0558-24-2230

熱海保健所
0557-82-9250

東部保健所
055-920-1007

御殿場保健所
0550-82-5755

富士保健所
0545-65-2166

中部保健所
054-644-7410

西部保健所
0538-37-3818

静岡市保健所
054-249-3173

浜松市保健所
053-453-6118

夜間(17:15~翌日8:30)、土・日・祝日は民間の相談窓口に転送されます。







この記事をはてなブックマークに追加

歩く、話す、あべたく。

2009年11月10日 | Weblog
今週、来週は静岡や県外にいかなくて済む日が多いので
少し腰を据えて地元の業務ができそうでほっとしてます。
このところ、ほんとうに”いかざるを得ない”静岡での会合や
県外出張が多かったので・・・。

今年は知事選、衆議院選、参議院補欠選、と選挙が多く
そのあおりで議会日程が窮屈になっていたりして
あわただしい一年です。
また、政権交代で民主党議員としての責務が重くなり、
おかげさまで仕事がこの秋からは3倍増!してるかんじです。

そのなかであおりを食っていたのが、自分自身の後援会活動や
地元での活動です。各種行事にはマメに顔をださせては
いただいていますが、どうしてもバッティングしてしまったりして
「今年は欠席」となってしまったり、
個々の後援会のみなさまの心配事も気になります。
「お元気かなあ」「あの道危なかったけどどうなったかなあ」
「学童保育はうまくいっているかなあ」
「今年の就職の厳しいなかで就職どうだろう」などなど、
気になることばかり(苦笑)

ほんの少ししかこなせないかもしれませんが
今週来週限られた時間ですが、がんばって歩きたいと思ってます!
”歩く、話す、あべたく”というのが私の原点ですので。

また、今月23日には、恒例の阿部卓也後援会総会を開催します。
どなたでもご参加いただけますので、よかったらお誘いあわせて
私の一年間の県政報告聞きにいらしてください!

11月23日(祝日)19:00~21:00
浜北文化センター 2階 大会議室
入場無料
ゲスト 藤本祐司 国土交通政務官・参議院議員
   「民主党新政権と国土交通行政の今後」について講演いただきます。




この記事をはてなブックマークに追加