アラフォー中伝の奮闘記

2015年2月、10年ぶりに復帰。現中伝のアラフォーがbeatmaniaIIDXの皆伝合格を目指して奮闘します!

コラム:「音ゲーうまくならない」と訊かれてどうアドバイスするか

2017-04-24 11:23:14 | IIDX コラム
最近Twitterで見かけた、アンケートについて思ったことを書いてみます。
ネタにマジレス的なやつです。。。


回答の選択肢は、
・どんな設定でプレーしてる?
・少し簡単なのやれば?
・二郎でも食えよ
・どううまくなったかわからない

でした。
(ちなみに自分は反射的に、二郎でも食えよを選んでおきました)


いちおう、仕事で人をマネジメントする職に就いているので、その観点で考えを述べてみます。




まず、ティーチングとコーチングという考え方がありまして。

ティーチング・・・答えをズバリ言う(Teach)
これは相手が「答えを知らない」場合に有効です。

コーチング・・・答えに導く(Coach)
相手が、本当は答えを知っているはずなのに、
思考整理ができてないために辿りつけずにいるといった場合に有効です。


アドバイザー側にとって、コーチングのほうが難しいです。
だって答え(or 自分の考え)をぶつけたほうが早いじゃないっすか。
でもそれは相手が求めてるものとイコールじゃないことが多い。。

抽象的な悩みの相談をされたときは、
基本的には相手の思考整理に付き合ってあげること。
例:「どうすればうまくなる?」

逆に直接的な質問を受けたときは
ズバっと答えてあげていいです。
例:「○○の曲って、オプション何でクリアしました?」


では、コーチングに当てはめて最初の質問への対応例を。


1.ゴールを確認する

まずは、いま目指しているところがどこなのかをお互いで確認します。
ここが曖昧だと、アドバイスするにしてもボヤけたものになりがちです。

次の段位を取る、フォルダを染める、○○をクリアする、などなど。



2.中間目標を確認する

ゴールが遠い(と感じる)、あるいは抽象的な場合には
より手前にある目標が置かれているかを確認します。
このとき重要なのは、否定をしないことです。
設定しているゴールを否定せず、肯定しながらよりベターな目標に近づいていきます。


次の段位を取る⇒どのくらい実力ついたら挑戦する?(何か目安は決めてる?)
フォルダを染める⇒あと何曲ある?今月中にどのくらい減らしたい?いま狙ってるのはどの曲?



3.悩みどころを確認する

目の前の目標のすり合わせができたら、
なぜその目標が達成できないのか、できない箇所・足りないスキルの確認を行います。

ハードクリアができない・・・落ちるのってどの辺?
イージークリアができない・・・ラストの皿複合が苦手なの?



4.どんな対策を取っているかを確認する

いま、すでに取り組んでいることがあるのか、
あるならどんなことかを確認します。
よくあるやりとりに、ここをすっ飛ばしてアドバイスをしちゃってるというのがあります。。
すると、相手は(そんなのもうやってるよ・・)と思いながら「ありがとうございます!」と上辺だけ返事をしてきちゃって、信頼関係の構築にはつながりません。



5.提案する

すでに取り組まれていること、考えていることを「肯定」「共感」しながら、
自分なりの考えを提案します。
たとえば・・・皿複合の強化のために練習してる曲があるなら、
同じ属性の別の曲をおすすめしてあげる。



ざっくり、こんな感じですねー。
結局のところ「キャッチボールして相手のガス抜きに付き合え」ってことです。
悩みが抽象的なとき。多くの場合、相手が望んでいるのは話を聞いてもらうことです。

なかなか難しいんですけどね。。。プライベートだと、ついうっかりズバっと答え投げつけちゃいがちです。反省。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« べた練 wk10振り返り&wk11課... | トップ | ☆11エクハ埋め - 2曲追加、未... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
質疑応答って (かず7)
2017-04-24 21:25:28
上手くなりたいって、誰しもが考えるテーマですね。
早く上達したい、周りから一目置かれたいなど人それぞれかと思いますけど、自分ならステータスを上げる事が目安ではないかと( *・ω・)ノ
スコアうんぬんよりも叩けてることが重要かな?音ゲーに関しては(^^;
周りにDP頑張ってる人いるけど、上手くなりたいとは言うものの7段はワナパーが嫌いだからとか言い訳されるとね、できるだけやさしく言ってるつもりでも、言い方がキツいとか言われるとね( ; ゚Д゚)
どの世界でも避けて通れないとこあるからね(^^;
で、他の皆伝君においらと同じ事言われてそうしますって( ; ゚Д゚)
現在皆伝だろうと8段だろうと似たような道を通ってきてるから、自分よりも上手いお方の発言には謙虚にならないと上達にも影響あるかと思いますね( ゚ー゚)
自分も好きな曲も嫌いな曲もありますが、できるだけやりこむことを前提に精進してるつもりです。
最近になって片手プレーに重点重きにプレーしてるけど、上手いお方の発言を参考に自分で考慮して始めたので。
そうして収穫が増えると、上手いお方の発言の大半は間違いないと思い知らされます。
長くなりましたが、上手くなる方法は素直に現実を受け入れる頭と愚直にやりこむ事ですね。
目標を決めて最短で行くか、じっくり詰めてくかはプレーヤー次第ってことで(^^;
夏までに皆伝取れるといいですね( ゚ー゚)
お互い頑張りましょう( *・ω・)ノ
Unknown (ふかけん)
2017-04-25 03:30:34
ご立派な、社会人としての経験を活かされた素晴らしい記事ですね…人生のはるか後輩として、相手との言葉・心のキャッチボールはどんな時でも大切なんだととっても勉強になりました。
この記事を読んで今一度、自分の周りの仲間、友人、知り合いとのコミュニケーションを考えてみようと思います。
Re:質疑応答って (べた)
2017-04-26 00:23:39
かず7さん、コメントありがとうございます!!

謙虚に受け入れることが、何事においても最終的には近道だったりするんですよね。。
若い頃は「俺は俺のやり方で成功してんだ!」とイキってたので、今頃になって痛感してます(笑)

生活環境変わったりで弐寺できるか不安ですが、引き続き頑張りたいです!お互い頑張りましょ!!٩( ᐛ )و
Re:Unknown (べた)
2017-04-26 00:25:48
ふかけんさん、コメントありがとうございます!

なかなか一朝一夕にはいかんですよ。。
偉そうに書いてますが、私も完璧な育成者じゃ全然無いですし(´・_・`)

それなりに長く生きた奴の戯言ですが参考になれば幸いです!

コメントを投稿

IIDX コラム」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL