おっさんひとり犬いっぴき

アベさんと黒犬トトのノンキな日々

赤い鳥

2017-03-06 14:41:08 | 福島

 昨日までの好天が嘘のように、いつ雨になってもおかしくないような曇り空が広がる。天気が良ければさくら湖をぐるっと周って滝桜まで走ろうと思っていたけれども、途中で雨に降られると嫌なので、近くの阿武隈川の土手を行ったり来たりした。20キロほど走りお昼には家路に着く。と、道端の低木に何羽かの野鳥が動き回っている。赤い色が見えたので、もしかしたらと思い足を止め目を凝らしてみると、それは間違いなくベニマシコだった。

 毎年、年が明けた頃にメジロやベニマシコの姿を見かける。この季節だと桜の芽を食べに来るウソという野鳥もいるので、キョロキョロしながら散歩をしているが、なかなか目撃するチャンスは少ない。特にベニマシコは、今年はハズレ年だったのか、それらしき影は見たものの、はっきりと姿を見ることがなかった。それがカメラを持っていなかったとはいえ、手を伸ばせば捕まえられるような距離で見ることができたのは幸運だった。

 野鳥に気をつける前には、身近に黄色い鳥や青い鳥、そして赤い鳥などがいるとは思ってもみなかったが、意外と多いのである。

 ニュースでは猪苗代湖の白鳥が北帰行を始めたと言っていた。いよいよ生き物たちも春を感じているらしい。ベニマシコもそろそろ姿を消すのかな。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ウグイスの声 | トップ | 春を探しに »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

福島」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。