おっさんひとり犬いっぴき

アベさんと黒犬トトのノンキな日々

三つの季節

2017-04-23 11:56:05 | 福島

 俗説だろうが、三春町の名前の由来には梅、桃、桜の花が同時に見られることからきているという話がある。今年も、そんな俗説通りに梅の花が散る前に桜や桃が咲き始め、春は一気に花盛りになった。

 この前までの寒さが嘘のように、ここ数日は気温が高い。が、早朝の散歩に出るとまだまだ空気は冷んやりとして、リードを握る手がかじかんでくる。それでも日差しは眩しく、まるで初夏の朝のようだ。そして、辺りを見渡すと、様々な花々が一斉に咲き始め、春真っ盛りで、今日は三つの季節を同時に味わっているようなものである。

 家を出て、昔の小学校の跡地に残された桜越しに安達太良山を眺める。

 雑木林には若葉が芽生え、殺風景だった景色が次第に賑やかになる。本格的に葉っぱが出てしまうと、野鳥の姿を見つけるのは難しくなる。

 林のあちこちで山吹が咲き誇る。

 田んぼには一面白い花が咲いている。あれはなんだろう、レンゲに白い花を咲かせるヤツなんてのがあるのかな。

 道端には早くもチューリップが咲く。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« なにを植えよう | トップ | 充電切れ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。