おっさんひとり犬いっぴき

アベさんと黒犬トトのノンキな日々

シッポを切る

2017-04-04 11:44:32 | 福島

 カタクリの花が咲きそうなので、カタクリの絵を描くことにした。とりあえず群生するカタクリを描いてみたが、これからどう展開させようか頭を悩ませている。

 話は変わるが、少しずつ露出が減ってきた森友学園の事件だが、どうも籠池さんだけを悪者に仕立てて、「ほらごらん、証人喚問に呼んだのは犯罪者だったからで正解だ」みたいなことで幕を引こうとしているとしか思えない。補助金を貰うために大袈裟な見積もりを書いたのは詐欺的な行為だが、8億円の値引きはされた側には関係ない。国民が知りたいのは、なぜ、誰が、8億円を負けさせたのかという一点だ。

 が、役所も政府も恥も外聞もかなぐり捨てて証拠隠滅に走る。どうせ国民の興味なんてのは、時間が経てばすぐに薄れると考えている。法に触れない程度の悪知恵はいくらでも思いつくらしい。

 籠池さんが罪に問われれば、籠池さんが持っている書類の類はすべて押収される。そうなると、誰の目にも触れることはなく、新しい証拠が出てくる可能性はなくなる。

 安倍昭恵さんお付きの役人の谷さんは、外国に飛ばされるという噂がある。そうなれば参考人としても証人喚問にも国会に呼ばれることはない。お役所はきっと「証拠隠滅のために左遷したのではありません。職務上すでに決定事項だったことです」と説明するだろう。

 国民が恐ろしく感じるのは、まずいとなれば大きな力が働き、一個人の力ではどうしようもなくなることだ。役に立つ間はちやほやされ、何事かがあれば蜘蛛の子を散らすように誰も助けてくれない。

 トカゲのシッポ切りに遭わないためには、なるべく権力からは遠くに離れていた方がいいようだ。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カタクリさん | トップ | 三春、春の美術展 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

福島」カテゴリの最新記事