ABE GUITARS

ギター制作・リペア・カスタマイズ

オービル レスポール カラーリング

2009年12月29日 | 塗装剥離・再塗装
カラーリングをしました。見本色と寸分違わず、というわけにはいかないのですが、かなり近似にできました。


バインディング部分のマスキングを剥がして


サフェーサーの時のように、スクレイパーで塗料を削り落します


その後クリアー塗料を吹き重ね


今度は着色した部分をマスキングして


バインディングにごく僅かにカラーリングを施しました。


そして、さらにクリアコートを重ねていきます。

前の工程
ジャンル:
楽器
キーワード
カラーリング スクレイパー レスポール
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« Ibanez SR-1500 オクターブ調整→... | トップ | K.YAIRI RNY-1001 ナット調整 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (GUNTAP)
2009-12-30 13:00:05
先日はお邪魔しました。
話に出たBUCKETHEADのギターというのはこちらです。
http://www2.gibson.com/Products/Electric-Guitars/Les-Paul/Gibson-USA/Buckethead-Signature-Les-Paul.aspx
馬鹿ギターです(笑)。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。