あべちゃんの写楽生活

撮ることが楽しいのか、楽しいから撮るのか

今日は肉でも食うかぁ

2013年10月29日 15時59分30秒 | グルメ

 

所用で白河市にきました。

東北自動車道の白河ICを降りると、「肉の万世」の看板が目に入った。

秋葉原に本店のある焼き肉店の白河店です。

正確には万世のレストラン部門の白河店なんですけどね。

 

たまには肉もいいかなと思い、駐車場へ。

まぁまぁの車の量ですね。

店に入ると、あれっ、昼なのにそれほどお客さんがいない。

Cimg0477

平日なのと、メニューを見て納得。

ドリンク、デザートまで頼むと一人最低2,000円くらいになります。

毎日の昼食代わりというわけにはいかないですよね。

今日はちょっとリッチなランチ・・・という雰囲気の店です。

 

国産の和牛にこだわっているらしく、値段もそれなりに高価です。

Cimg0475

しかし、私は肉の味がよくわからない人間なので、ちょっと迷いました。

そこで和風おろしハンバーグをチョイス。

でもハンバーグで1,280円ですからね、ちょっとは期待できますね。

ちなみにランチメニューには、パンかライス、とん汁が付いています。

ライスはおかわり自由だそうですよ。

 

待っている時間が普通のファミレスより長いですねぇ。

なぜでしょう、そんなにお客さんいないのに。

おっ、来ましたよ。

 

ハンバーグは鉄板に乗っております。

Cimg0481

ではおろしソースをかけましょう。

はいはい、よくテレビで見る「ジュワー!!」という光景です。

わたしはこれで「おいしそう」とは思わないんですけども。

「そりゃ、そうなるだろうよ」ってな感じですね。

さすが、肉の味がしっかりしますね。

最初、私の歳ではちょっとくどいかな、って思いましたが、

おろしソースの酸味ですっきり食べられます。

うまいですね、あっさり完食です。

また近くにきたら、立ち寄りたいですね。

 

ここで残念ポイント発見。

料理は大変おいしかったのですが、お土産に購入した和牛佃煮

がこの状態。これで4袋入り900円です。

Dsc_0001

たしかに和牛は高いしおいしいのですが、これでは人にあげられません。

もう少しパッケージングを変えたらいいと思いますよ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

SUEZO Cafe(スエゾーカフェ)

2013年10月26日 07時51分04秒 | グルメ

 

今日はイタリアンカフェのスエゾーカフェです。

南会津の田島に所用があって出かけたのですが、さてお昼は

何にしようかな、とナビを見たのですが適当なお店が無く、

スマホで検索するのもめんどくさい、と町を徘徊していました。

最悪コンビニ弁当でもいいですからね、一食くらいは。

 

国道121号線を南会津町役場方面へ右折ししばらく直進していたら、

あるお店の前にイタリアの国旗と黒板が・・・

ガラス越しに食事をしている人が見えます。

間違いない、イタ飯屋さんですね。

入ってみましょう。

 

しかし入り口にサプライズがありました。

扉に「会津デザイン工房」の文字が・・・

ええっ、レストランじゃないの?

でも、扉のガラスの向こうにはテーブル席が見えます。

恐る恐る扉を開けると、「いらっしゃいませ」の声と

厨房が目に入りました。

よかったぁ、やっぱりレストランだった。

 

種を明かすと、両方とも経営者が同じで、レストランの2階に

会津デザイン工房の事務所があるそうです。

お店は古民家をリフォームしたそうです。

20131015135420849

もちろんここの事務所が手がけました。

内装やインテリアもオシャレです。

お店兼デザイン工房のショールームってところです。

うまいこと考えましたね。

 

さて、何を食べましょうか。

20131015135830904

ランチは食事と飲み物を注文するとセットで1,000円になるそうです。

パスタにしましょう。

なすと鶏肉のトマトソースアラビアータ風とホットコーヒーにします。

あと、ピザもおいしそうなので季節のお野菜ピザを注文します。

今日の野菜は、なすとゴーヤだそうです。

 

パスタがきました。ミニサラダもついています。

20131015141928123

鶏肉がやわらかい。

なすとトマトソースって合いますね。うまいです。

 

ピザがきました。

20131015141443739

ピザはソースをトマトソースと味噌ソースから選択できるようです。

今回はトマトソースにしました。

なすの歯ごたえと、たまにゴーヤの苦みがきてうまいです。

生地はクリスピーに近い薄いタイプです。

結構ボリュームがあって食べ応えがあります。

専門のピザ屋さんで注文するMサイズくらいはあります。

 

食後のコーヒーにはかわいい猫ちゃんのクッキーがついていました。

20131015144923064

メニューの数は多くありませんが、おいしいパスタとコーヒーを

飲んで1,000円ですからコスパは悪くないと思います。

オシャレな空間で木の香りに包まれながらランチするのも

いいのではないでしょうか。

また田島に行く機会があったら、立ち寄りたいと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いいでの湯

2013年10月23日 18時55分34秒 | グルメ

 

今日は山都町にある「いいでの湯」で新そばを食べます。

いわゆる温泉保養施設なのですが、山都町にあるため

そばがおいしいと評判です。

 

場所は山都町から一ノ木、飯豊山登山口に通じる

県道を飯豊山登山口方面へ走って行くと、一ノ木部落を過ぎた

あたりにあります。

左手です、かなり大きな施設ですので見逃すことはないと思います。

Cimg0460

雨なので車内からの撮影です。

 

せっかくの温泉施設ですからね、温泉に入らない手はないでしょう。

ということで、露天風呂に入浴です。

大人一人500円を払えばだれでも入浴できます。

貸しタオルもあります。

Cimg0452_2

ちょっとぬるめのお湯がすきな私でも、「ちょっと、ぬるい」

と感じました。

温泉は熱くてしかたないのが普通なんですか・・・

それでも、源泉掛け流しの風呂は少し熱かったです。

 

温泉施設は9:00から営業しているのですが、食堂は11:00から

ですので、少し早めにきて温泉に入ってからの食事がおすすめです。

 

さて、食堂が開店しました。

そば屋さんというより、温泉施設の食事処ですね。

Cimg0453

メニューはありません。

事前に食券を買います。

Cimg0456

配膳、返却、お茶などはセルフサービスです。

これも温泉施設によくあるパターンです。

新そばの幟もあります。期待しましょう。

では、いつもの通り天ざるを注文です。

Cimg0455

 

そばが来ました。

Cimg0458

第一印象、器が安っぽい。

まぁ、器を食べるわけではないので、がまんしましょう。

オマケがない。

普段はオマケには興味ないのですが、これほどなにもないとな・・・

ちょっと割高感がでますね。

そばは「あいづのかおり」で九割だそうです。

甘皮込みの7分、ロール挽きくらいですね。

これは推測ですが。

さすが新そば、そばの香りがします。けっこううまいですね。

つゆは、甘い一般的なものですね。

 

天ぷらは野菜中心の一般的なものですが、天つゆがいまいち、

というか薄くて浸けるのではなく、つゆに入れて一緒に飲み込んで

ちょうどいいくらいです。

残念ですね。

 

そば湯はありません。

これだけこだわっているのなら出しても不思議ではないのですが、

混んでいるときなどは手が回らないんでしょうね。

温泉保養施設ですからしかたありません。

 

おすすめ度合いは。

山都町にはいっぱいおいしいそば屋さんがありますからね。

わざわざここに来る必要はないのではないでしょうか。

温泉に入るついでにというのでしたら、お勧めします。

ちなみに山都町には名前の似ている「いいで荘」という施設

もありますので間違わないようにしてください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

光学ディスクの信頼度

2013年10月20日 19時51分29秒 | 写真

 

今日、昔撮影してスキャンした物や、ネットの写真サイト

からかき集めた画像20,000枚をDVDからHDDへ読み込みました。

2TBのHDDが10,000円を切っていますので、いちいちディスク

に焼いていられないんですよ、めんどくさくて。

ブルーレイという選択肢もあったのですが、コスパや取り回し

を考えたらやっぱりHDDですよね。

 

10枚のDVDの読み込みを完了して、数えていたら5枚読み込み

失敗したものがありました。

もちろん、その都度エラーがでて、了承のもとスキップ

させたものです。

みなさん、どう思います?

成功率99.975%です。

「だいたい、読み込めたんじゃね?」ですか。

それとも「5枚も失敗したのかよ!」ですか。

私は後者ですねぇ。

 

物理的に書き込みデバイスと読み込みデバイスが違うので、

ある程度相性問題とか覚悟はしていたのですが・・・

実際に読み込みエラーが出るとがっかりしますよね。

たかが5枚ですが、スキャンしたからにはそれなりに気に入ってる

作品だと思います。

フィルムだとポジが残っていれば助かりますが、デジタル

だとアウトですよね。

どうします?

この0.025%のためにバックアップをとりますか?

それもいやですよね。

製品の信頼度という点では許容範囲内かもしれませんが、やはり

バシッときめてもらいたいです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

磐梯そば道場

2013年10月19日 20時52分31秒 | グルメ

 

今回は磐梯町にある磐梯そば道場です。

磐梯町の道の駅「徳一の里きらり」の近くに慧日寺(えにちじ)へ向かう

交差点があるのですが、その角にあります。

会津蕎匠会のメンバーですので、そば粉は「あいづのかおり」のはずです。

Cimg0449

入り口脇の駐車場に車を駐めて入り口を入ると、いきなり

「えっ、粉屋さん?食べられないの?」という雰囲気。

工場のような、作業場のような感じです。

正面の扉に「入り口は右側」の文字を発見。

恐る恐る開けると、座敷席が・・・ああ、よかった。

Cimg0445

写真では写っていませんが、すぐに席はお客さんでいっぱいになりました。

大将一人で作業していますので、最後のお客さんは40分待ちでした。

手打ちそばは作り置きできませんからね、しかたないです。

いつもなのか今回だけなのかは、わかりませんよ。

壁にそば打ち大会の賞状がいっぱい貼ってあります。

かなりの実力者のようですね。

 

さて、どれにしますかな。

いつもの天ざるがメニューにないので、もりそばと野菜天ぷらを注文です。

Cimg0447

そばがきました。

Cimg0448

そばは「あいづのかおり」で九割だそうです。

ざらっとしていますので、石臼挽きだと思います。

色と星の数からして、丸抜きの6~7分挽きくらいだと思います。

麺が極細です。このほうがつゆによくからんで好きです。

麺の細さも腕の見せ所だそうですよ。

つゆは辛めでわたし好みなのですが、ちょっとしょっぱ過ぎます。

江戸風に先だけ浸けて食べた方がいいかもしれません。

おかわりのつゆも付いているのですが、いらないくらいです。

 

天ぷらは塩で食べます。

ピーマン、さつまいも、かぼちゃ、タマネギ、ほんとに野菜ばっかりだぁ・・・

これで500円かぁ、ちょっと高いかな。

 

ここで、いいねポイント発見。

 

薬味に辛み大根がつきました。

つまり「高遠そば」になるのです。

うーん、目先が変わってうまい。

メニューの高遠そばを注文するより、もりそばを注文して両方

味わった方がいいかもしれません。

 

いやー、うまかったです。

でも、そば湯をどうしよう。

高遠にしたつゆをそば湯で割ってもなぁ。

そうだ、高遠つゆはそのまま使い切って、おかわりのつゆを

そば湯で割って飲みましょう。

うん、解決。

 

慧日寺に近いので、観光の帰りに立ち寄ってはいかがでしょう。

近くに道の駅がありそばも食べられますが、100mくらい離れているだけで、

これだけおいしいそばが食べられるのですから、断然こちらをお勧めします。

 

おまけの話

 

今日は山都町の新そば祭りです。

あべちゃんはメンクイなので当然足を運んでいるとお思いでしょう?

ところが、行ってないんです。

なぜか?

それは、出店している店の大将とみんな面識があるんです。

だから、一つの店だけに顔を出す、ということができないんですよ。

人間の腹には限界がありますからね。

だから初めから行かないことにしているんです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加