あべちゃんの写楽生活

撮ることが楽しいのか、楽しいから撮るのか

退院後検診

2016年10月20日 02時41分51秒 | 写真

  

昨日は母親の退院後検診だった。

結果は問題なし。順調に回復しているそうだ。

家の中も外も歩きまわっているし、せん妄(にわかボケ)もなおったようだ。

昨日は寿司を食ったし、おとといは牛丼を食ったし、

入院中はおかゆしか食っていなかったのが不思議なくらいだ。

  

今朝、入院保険金がおりたのだが、手術したわけではなく、

点滴、投薬と若干の酸素吸入だけなので、黒字になってしまった。

もうすぐ喜多方市に引っ越してきて50年になるのだが、

せん妄状態の時は、生まれ育った山形市のことしか話さなかった。

三つ子の魂百までとはよく言ったものである。

また自分は女優だと思っていて、

「これからリハーサルか?カメラ目線でいいのか?」

などと話して周囲を爆笑させていた。

我が家系をどう調べても女優には行き着かない。

人間の頭の不思議である。

申請したので、市役所から介護認定の面接官が来たが、

「介護、介助の必要なし」となるだろう。

これも、またよし。

  

おまけ

  

保険金で黒字になったせいか、50歳過ぎのオッサンに

「おだちん」をくれた(笑)。

それで、ガストで「大葉と明太子スパゲッティー+ドリンクDセット」。

うんうん、うまい。

エスプレッソをおかわりした。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Thunderbirdを使ってみた | トップ | 紅葉には早すぎた »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL