レッド・アンド・ブルー・オーシャン

経営戦略の基礎の基礎から、ブルー・オーシャン戦略まで。当面ベータ版。無断引用はお断りします

「ボリンジャー」でお祝いだ!

2012-07-12 | Weblog
The external trader thanked the Barclays trader and added: "Dude. I owe you big time! Come over one day after work and I'm opening a bottle of Bollinger."

 「おまえには大きな借りができたな。今度、仕事が終わったらオレの部署に来いよ。お礼に(編集部注:高級シャンパンの)ボリンジャーでお祝いだ」

ロンドンのLIBORスキャンダルでのトレーダーのメール。

このように訳され報道されていました。

これはフランス語読みすると「ボランジェ」。

- ロイヤルワランティ 英国王室御用達
- 007のシャンパーニュ等

として有名ですが、今回も何故か英国、しかもワルが好む「高級な」シャンパーニュとして、決してマイナスな報道ではないと思います(笑)

「ボリンジャー」と発音すると笑われるそうですが、「ボランジェ」とどちらが実際に通じるかは、Godivaのチョコレートの発音が「ゴディバ」と「ゴダイバ」(米国)と同じく難しいところです。

ジャンル:
ウェブログ
キーワード
シャンパーニュ
コメント (0) |  トラックバック (0) |  この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« 日本はアフガニスタンに2400... | トップ | 事業戦略、プロはこう見る »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。