京阪神の鉄道メモ

~阪急電鉄を中心に。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

猪名川花火大会に伴う臨時列車

2017-08-25 | 阪急電鉄
19日、猪名川花火大会開催のため、阪急宝塚線で臨時列車が運行された。
川西能勢口発の時刻は、2039、2056、2104、2117、2129で、いずれも普通梅田行き。
雲雀丘花屋敷の時刻を調べたが、こちらの変更はなかった。川西能勢口始発であろう。


なお、この日の19時頃は下りで5分以上の遅れが発生していた。ある程度は仕方ないが、開催前も定時運転確保のため、臨時増発を検討されて欲しいと思う。


能勢電鉄線も臨時列車の運行があり、川西能勢口発で20時半から22時頃まで、約5分間隔で妙見口行きと日生中央行きが交互に運転される。山下での接続は、1本を除いてない。
『鉄道』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 妙見急行に乗車~能勢電鉄線 | トップ |   
最近の画像もっと見る

阪急電鉄」カテゴリの最新記事