何も問わない

音を観る

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

舞台

2015-04-29 19:58:42 | 日記
 米演劇界最高の賞とされる第69回トニー賞のミュージカル主演男優賞に、ニューヨーク・ブロードウェーで上演中の「王様と私」に主演している渡辺謙さん(55)が、ノミネートされた。同作品はミュージカル・リバイバル作品賞や同演出家賞、同主演女優賞など9部門にノミネートされた。授賞式は6月7日に開かれる。朝日デジタル版より
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

72歳

2015-04-29 07:15:30 | 日記
 元ビートルズのポール・マッカートニーさん(72)の公演が28日、東京都千代田区の日本武道館で開かれ、約1万人のファンを沸かせた。マッカートニーさんが日本武道館のステージに立つのは、故ジョン・レノンさんらと出演した1966年のビートルズ来日公演以来で49年ぶり。
1966年のビートルズ来日公演以来49年ぶりに日本武道館のステージに立ったポール・マッカートニーさん(28日夜)=ゲッティ共同
画像の拡大
1966年のビートルズ来日公演以来49年ぶりに日本武道館のステージに立ったポール・マッカートニーさん(28日夜)=ゲッティ共同
 ライブはビートルズのヒット曲「キャント・バイ・ミー・ラブ」でスタート。1曲歌い終えるごとに地響きのような大歓声が上がり、マッカートニーさんは「ありがとう。久しぶり、ブドーカン」と応えた。66年にも演奏した「イエスタデイ」なども披露した。
 昨年5月に日本武道館で公演する予定だったが、体調悪化で中止になっていた。開演後も券を持たない約千人が場外で見守った。神奈川県藤沢市の男性(63)は「武道館はわれわれの世代にとって憧れの場。ポールを近くで見られてよかった」と感慨深げだった。〔共同〕日本経済新聞web版より抜粋
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

公式晩餐会

2015-04-28 14:49:19 | 日記

Chitose Wada
The Huffington Post 投稿日: 2015年04月28日 13時22分 JST
ホワイトハウスは4月27日、安倍晋三首相を招いて28日夜に開催する公式晩餐会のメニューの一部を発表した。アメリカのABCニュースによると、メニューは「春」をテーマにしたもので、ミシェル・オバマ夫人がデザインに参加して製作されたオバマ政権の公式食器「オバマ食器」も、この晩餐で初めて使われるという。
アメリカの大統領は、陶製の食器一式を製作することが通例となっており、それぞれ「レーガン食器」「クリントン食器」などと呼ばれ、ホワイトハウスの中にある「チャイナ(陶器)・ルーム」に保管されている。

これらの公式食器はホワイトハウスで公式晩餐を行う際などに使われるが、オバマ政権でつくられるのはこれが初めて。11の食器で構成された320セットがつくられた。

デザインにあたっては、ミシェル夫人が参加。オバマ大統領が生まれ育ったハワイの海「鮮やかな緑色」をモチーフに、金の縁取りがされた。ミシェル夫人は近代的かつ実務的なデザインを要望し、かつ、これまでの赤や緑、青、黄色など、最近作られた食器とは異なる色を探したという。ディナープレートには、第4代アメリカ大統領のジェームズ・マディソンが用いた皿の柄を白く飾り付け、メイン皿とデザート皿、そしてカップの側面には、大統領のマークが描かれた。

安倍首相との晩餐の席では、明るい青色のテーブルクロスの上に並べられる。周りを桜や蘭の花で取り囲み、春の雨を表現するクリスタルのカーテンも掛けられるという。乾杯には、安倍首相の地元・山口県の日本酒、「獺祭」の大吟醸が選ばれた。

ワシントン・ポスト紙によると、メニューの作成には、「料理の鉄人」の和食の鉄人3代目の森本正治さんが助っ人に加わり、アメリカ料理に和風のテイストを加えたという。

最初の一皿は、シーザーサラダ。日本の「水引」で結ばれ、プレゼントの意味をもたせた。


ホワイトハウスにあるミシェル夫人の畑でとれたチンゲンサイを添えた、スモークサーモン、焼き鳥のサラダには麹がアレンジ。「四海巻き」の巻物も添えられる。ハワイ産パイナップルの天ぷらには、バージニア産のハムがトッピングされる。

メイン料理は、アメリカ産「WAGYU」(ワギュウ)のステーキ。1本約50ドル(約6000円)のカリフォルニアワイン「涼風」がサーブされる。

デザートはチーズケーキ。豆腐と豆乳が使われているという。砂糖でできたポットも飾りつけられる。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

貿易促進権限(TPA)法案

2015-04-24 12:27:04 | 日記
 【ワシントン=矢沢俊樹】米議会下院で通商政策を担当する歳入委員会は23日夜、大統領に強い通商交渉の権限を委任する貿易促進権限(TPA)法案を賛成多数で可決した。為替操作への報復措置を盛り込む修正案は否決した。前日の上院財政委員会での可決に続き、下院委でも可決したことで、TPA法案を巡る攻防は両院の本会議に舞台を移す。
 歳入委は同日朝からTPA法案の条文を個別に修正する逐条審議を始めた。下院多数派の野党・共和党幹部で、TPA支持のライアン同委員長は「TPAで米国の交渉力が増し、通商合意の効力を最大限引き出せる」などと早期可決を求めた。同日夜に賛成多数で可決した。
 米自動車業界の意向を踏まえたミシガン州選出のレビン民主筆頭理事は超党派のTPA法案を巡り、環太平洋経済連携協定(TPP)加盟国が為替介入した場合に強制力を持つ報復条項を盛り込む修正案を提示した。
 だが、通貨政策への干渉が行き過ぎれば各国が猛反発し、通商交渉が立ちゆかなくなる恐れが強い。議員の間でも支持は広がらず、歳入委で為替条項は否決された。
 下院に先立ち上院財政委は前日にTPA法案を可決した。28日の日米首脳会談前にTPA法案が一定の前進を示したことで、日米2国間協議の打開や、TPP妥結に向けた追い風になる。5月に入ると両院本会議での与野党の駆け引きが激しくなりそうだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水墨画の屏風絵

2015-04-20 16:05:50 | 日記
 安土桃山から江戸初期に活躍した絵師、長谷川等伯が描いたとみられる水墨画の屏風絵2点が見つかり、京都造形芸術大学(京都市左京区)が20日発表した。「猿猴(えんこう)図」と「松竹図」でともに2曲屏風で縦162.4センチ、横241.2センチ。等伯の代表作と極めて似ており、専門家は等伯作の可能性が高いとみている。
 「猿猴図」は右に雌猿、左に雄猿が躍動。毛描きの筆遣いは細やかで力強い。雌猿の背中に小さな手が見え、小猿を抱えていたと想定される。「松竹図」は墨の濃淡を巧みに変化させながら竹の稈(かん)や葉を描き、流れる霧や光を表現している。
 2点は別作品と考えられるという。猿の描き方や墨の濃淡の付け方などは、等伯の代表作である妙心寺龍泉庵(京都市右京区)所蔵の枯木猿猴図や、東京国立博物館所蔵の国宝、松林図屏風などと共通する。
 個人宅から見つかり、同大が購入。明治学院大学の山下裕二教授が鑑定した。等伯生誕の地である石川県七尾市にある石川県七尾美術館とともに約1年間修復をしてきた。今後、同大学から七尾美術館に寄託される予定。同美術館の嶋崎丞(すすむ)館長は「等伯が50代後半の円熟期の作品だと思う。今秋にも一般公開したい」と話す。
 京都造形大の青木芳昭教授は「400年たった現在も墨の色がつやっぽく、劣化が少ないのは当時の高級な墨を使ったから。等伯は墨を知りつくしており、発色と定着をしっかり考えた技が光っている」と話す。
 猿猴図は6曲屏風の4曲部分とみられ、松竹図は6曲1双の屏風の3曲部分と1曲部分をつなぎ合わせ、いずれも2曲屏風にしたとみられるという。修復にあたった表具師で、京都造形大講師の物部泰典氏は「紙の継ぎ方や縁のとり方などからどちらも6曲1双の屏風だったのだろう。2曲屏風にしたのは周辺を除いて一番の見せ場を残したのでは」とみる。日本経済新聞web版より
コメント
この記事をはてなブックマークに追加