何も問わない

音を観る

【仏】勲章

2016-10-19 00:30:16 | 日記
 映画監督の北野武さん(69)が、フランス政府からレジオン・ドヌール勲章オフィシエを受章することが18日、分かった。北野さんの所属事務所が明らかにした。叙勲式はパリ市内で25日に行われる。

 所属事務所によると、フランスのジャック・ラング元文化相が「芸術ジャンルの限界をやすやすと乗り越え、演劇、テレビ、映画、文学などの約束事を変革して、現代のアートシーンに影響を与えてきた」とのコメントを寄せたという。

 レジオン・ドヌール勲章は、フランスで最も栄誉ある勲章とされる。オフィシエは5段階のうちの4等。

 北野さんは「このような栄誉を授かることとなり大変驚いています。これからも自分のスタイルを守りながら、さまざまな仕事に精進してまいります」とコメントしている。

 北野さんは1999年にフランス芸術文化勲章のシュバリエ、2010年に同勲章の最高章コマンドールを受章している。〔共同〕日本経済新聞web版より抜粋
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 航空運送 | トップ | 68歳と70歳 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。