タンブリングダイス

競馬とロックが好きな40オトコの魂の叫びとボヤキです

最終回詐欺

2008年06月29日 14時59分11秒 | 音楽その他
最終回でないのに「最終章」でフジ社長釈明

笑った笑った
こんな手まで使って視聴率上げなきゃならないんだ
これでウナギの偽装だの船場吉兆の事件だの、どのツラで批判するんだろう

2ちゃんで拾ったんだが

ラストフレンズ
6/12 最終章
6/19 最終回
6/26 特別篇

CHANGE
6/23 最終章(「衝撃の結末」とのフレーズを用いて15分拡大放送)
6/30 最終幕・序章
7/07 ???
7/14 最終回

爆笑
これじゃ、ずーっと「閉店セール」「店じまい」の看板掲げてる家具屋や靴屋
だよ

昔、宇宙船戦艦ヤマトがこの手法つかってたなあ、とおもってwiki調べたら

劇場版
『宇宙戦艦ヤマト』 - 1977年公開。
『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』 - 1978年公開。
『ヤマトよ永遠に』 - 1980年公開。
『宇宙戦艦ヤマト 完結編』 1983年3月19日公開

今タイトル見るとそんなに最終回風味付いてない

この件で思い出したのがサッカーの日本代表の試合

テレ朝だと
全試合 絶対に負けられない戦い

いや、あるだろ「負けてもいい試合」って
結局、大会全体の位置づけとか予選の組み合わせとかの細かい設定なんて
どうでもよくて
いかに一見の視聴者引っ張ってきて視聴率を稼ぐということしか考えていないか、という
ことがわかる「コピーフレーズ」
で、本当に「絶対に負けられない戦い」の時には何の説得力ももたない。

長年サッカーも見ているが、最近よくわからない試合も多いので、こっちは
どの試合が本当に重要かがボケてきてるのよね

テレ朝さん
今度から本当に「絶対に負けられない戦い」のときは
「絶対に負けられない戦い」 (本当に)とか
そうでもない時は
「絶対に負けられない戦い」 (そうでもない)って付けてくれないかな



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジャパンのダートなダービー

2008年06月26日 14時31分28秒 | ダート・地方競馬
JDDのメンツが出てますが、注目のユキチャンも翌週の牝馬限定のスパーキングレディーCではなく、JDDに参戦が決定(川崎競馬はがっかり
だろうねw)したとかで、サクセスブロッケンナンヨーリバーと駒も揃いユキチャン特需も加わって例年になく盛り上がりそうです。
欲を言えばユビキタスも加わってほしいところですが、この馬年明けデビュー以降、相当レース使い込んでるんで馬主の
クリゲくんもここは無理せず一息入れましたね。

で、まあ今年も
各地方ダービー → ジャパンダートダービー
という企画は続行中で24日付けで今年のJDD出席状況
が出てましたが、登録状況的には6ダービー中 3ダービー馬の登録
南関、東海、兵庫が出走で、北海道、岩手、九州が欠場。
九州のダービー馬のオリオンザナイトなんて第1回JDD勝ち馬で大井に所属してたオリオンザサンクスの産駒だけに
TCKとしては首に縄をつけてでも引っ張ってきたかったことでしょう。

でもまあ、今回に関してはそんな地味なトピックよりユキチャン特需でワッハッハでしょうけど。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京優駿2008

2008年06月03日 22時09分07秒 | 競馬全般
日本ダービー「JRAプレミアム」効果なく売り上げ↓

起死回生策と思われたテラ銭サービスも不発
9年連続だったマイナスを止められず、前年比-9.1%で10年連続のマイナス、観客動員も-4.8%の12万4951人

wikiによると

最高売り上げの94年(ナリタブライアンの年)の567億の半分以下(49.2%)
最高観客動員の90年(アイネスフウジンの年)19万6571人の63.4%

最高売り上げだったナリタブライアンの頃は在宅投票の権利も無く、毎週錦糸町通いでしたが、あの頃はダービーの週なんて
午前中までに買っておかないと大変でした。
っていうか混むの嫌だからダービーと有馬記念は毎年前日に購入を済ましておいたなあ

日曜は錦糸町行って来たけど、ここ数年続いてた豪華レープロもやめて普段のレープロと同じ。 馬券売り場も特段の混雑じゃなかったし
なによりも

「今日はダービー!」 

っていう「特別の日」感覚が薄いと感じましたね。
たった3年でこうも盛り上げ度が違うっていうのも原因のひとつだよな
しかし今読み返しても
「皐月賞馬ディープインパクト号馬像の設置」
って凄いわ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加