タンブリングダイス

競馬とロックが好きな40オトコの魂の叫びとボヤキです

MARIさん

2007年07月30日 23時15分58秒 | 予想業者
プロフィール写真です
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりの予想広告

2007年07月30日 23時15分21秒 | 予想業者
日刊ゲンダイを購入したら珍しく「おねえちゃん」付き予想広告です。(東スポには無し)
今回のは相当複雑な設定

まずこのオネエチャンは
「優良会社紹介サービス」の広報大使という役柄のMARIさん
wikiに載るくらいのグラビアアイドルみたいです(オフィシャルブログ)

で、この広告ではその「優良広告紹介サービス」の広報大使MARIさんが
同社が100以上の厳しい審査基準を設けて厳正なる審査を行い、そしてその基準
をクリアした会社「新日本的中」のオジサンと対談をするという設定です。

このMARIさん、並みのグラビアアイドルではありません
対談司会者の
「結果の残せない会社がどうしてプロとして存在できるのか」という難しい質問に対し

>>(予想会社の)規模も大小さまざまです。もちろん規模の大小だけが
>> 結果に直結するわけではありませんが・・・ 極端な言い方をすれば
>> 競馬の予想をすることも会社を興すことも少しの予算と行動力があれば
>> できてしまうじゃないですか。


という、週代わりにいろいろ出てくる予想広告会社の根幹に関わる内幕を
ぶっちゃけてしまってます
恐ろしいグラビアアイドルの登場ですな
で、対談で新日本的中がいかにオススメなのかを紹介していくんですが
その対談が1面の4分の3くらい
一応4分の3の右下に「企画・製作=優良広告紹介サービス」その下に電話番号
と住所が書いてあります
そんでもって残りの下4分の1に「新日本的中」の広告
さすがに、ここの住所、電話番号は上のものとは別のものとなっています。

今までのオネエチャン系予想広告と比べるとかなりひねった設定となって
ますが、MARIさんの大きな写真は横向きでオッパイをかなり強調したものですし
プロフィール紹介の写真は谷間もチラリと見えてるというようにツボはしっかり
押さえています。

ただ広告のデキとしてはあまり良くないですな
実在グラビアアイドルの起用というのは斬新なものですが、今までやってきた
女流予想プロ路線のファンとしてはこの路線変更は納得がいきません。
敬愛なる予想広告会社様には
「最高傑作・当たり姫を再び」
とメッセージさせていただきます。










コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

解体屋の発想

2007年07月29日 09時05分56秒 | 競馬全般
ようやくアドマイヤムーン移籍騒動も落ち着いたのかな。
ま、結局このハツリ屋の大将っつうのは、商売柄そんなに複雑な思惑とか駆け引
きとなんていうものとは無縁でわかりやすい人ですよ。

もち馬を40億で買うよ → アラブの王様の馬主資格を認めたげる
武豊が糞騎乗ばっかしやがる → 岩田にスイッチ

本当に単純
こうも単純すぎると逆にもっと奥深くに別の思惑や陰謀なんかがうごめいてる
とか考えてしまいがちですが、この大将はビジュアルどおりのガッハッハの親父(褒め言葉)

ベガの子供買(こ)うたで! → アドマイヤベガ
エアグルーヴの子供買(こ)うたで! → アドマイヤグルーヴ

と同じわかりやすさ
気持ちイイほど豪快なオッサンです
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

週刊新潮と宮本さん

2007年07月26日 23時21分43秒 | 音楽その他
ここ何年か週刊誌を買う機会が多くなり、すっかりジジイ化した今、
新潮や文春をチョイスすることが多い。
あるジャンルで大きい事件が起こったときはアサ芸、実話なんかも
買うこともあるし現代もたまに買う。
木曜はだいたい朝にコンビニで新潮と文春の目次を両方見て、面白そうな方を
買うのだが、今日はミヤケンの記事が目を引き新潮を購入。
ま、しかし「週刊新潮」と「共産党・宮本顕治」の組み合わせというのも
本当に
ザ・昭和
というテイストです

正直、週刊新潮にとっては98歳のミヤケンの死去って寂しいんじゃないかな。
元共産党の手記もどっかで聞いたことのある話ばっかりだしね。

それから

★被災地に飛びかう「流言蜚語集」★

「流言蜚語」をわざわざ誌面で取り上げる嫌らしさは新潮らしくて最高です
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スライさんがツアーをやってるそうです

2007年07月24日 20時56分31秒 | 音楽その他
スライ&ザ・ファミリー・ストーン復活ツアー開始も調子はイマイチ

スライさん、ながーいながーいバカンスを終えての復活ツアーです
4曲半しかやらないだろうが、ステージにちょこんと座ってるだけだろうが
おそらく我々長年のスライファンは満足でしょう。

動いてるスライが見られるんなら

晩年の志ん生のファンの境地かな
うーっ 日本にも来て欲しいわ
3万でもスライなら見に行くよ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4度めの夏・新潟

2007年07月18日 19時18分35秒 | ロック単勝馬券
ナイトランブラーちゃんが新潟に戻ってきました
得意の直線1000mで10ヶ月ぶりにもかかわらず6番人気でしたが12着と
惨敗。
ま、次に期待かな
キャリアが本当に偏ってます
全14戦のうち11戦が新潟1000mの直線レース
残りの3戦も府中1400が2戦に中京1200が1戦

5歳にもなって、まだ右回り経験してません

夢だった「LET IT BLEED」A面1曲目-B面1曲目対決のもう一方の主役ギミーシェルター
は昨年末に引退→繁殖入りしました。

そういやもうすぐストーンズのDVDが出るんだが、アマゾン日本が¥ 7,493
に対しHMVイギリスは£31.995 375円
前回のDVDに比べたら価格差がなくなりました
ちなみに前回の「Four Flicks (2003)」は発売当初の日本盤14700円、US盤約4000円
という価格差でした
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

電車でGO

2007年07月11日 21時51分38秒 | 音楽その他
おすすめ本

週刊誌連載中から気になってたんですが単行本化を知りすぐ購入。
2日で読みきってしまいました。
噂の真相なんかで、時々取り上げられていたんで薄っすらとは知って
いましたが、こんなにまで腐りきってたんですなあ。
このオッサン(Mさん)、蓄財さえしてなければ運動家としては相当名を
あげたんじゃないかな。(滅多に電車乗らないからそんなのんきなコト
言ってられるのかなw)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ノミ屋の別働隊って・・・

2007年07月04日 06時51分17秒 | 競馬全般
スポニチ牧太郎様の電波コラム
東京競馬場のパソコン持参の集団がノミ屋の別働隊だという独自
の推理を披露。

ノミ屋が競馬場やウインズで保険買いする、なんてのは大昔か
らあるし、こんな豆知識今更披露されても小説で何度も題材にな
ってますわな。
「別働隊」ってことは本部がどっかにあるんだから、そこから保
険買いの指示をだして競馬場で買うんなら、持ち逃げしない小僧
に現金と携帯持たせてウインズにおいておけばいいだけ。
一番肝心な「集団でパソコンを持つ」の理由付けも無しでこんな
お粗末な珍説で「3連単を50円にしろ」なんて運営審議委員様に
言われるJRAの担当者も災難ですな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加