医療用ウイッグを製作するabbey hair salonのブログ

香川県高松市で女性用の医療用ウイッグ(ヘアエピテーゼ)を通してウイッグの製作から自毛デビューまでをサポートする美容室です

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

何度も調整をして

2016-09-19 12:14:01 | ヘアエピテーゼの特徴
エピテーゼのウイッグは最初におつくりしておわりではなく
少しご自分でかぶってみてしばらくしてからサイズ調整やスタイルの微調整なんかをして
だんだんとご自分の頭になじむしっくりしたウイッグになってきます。

というのも、やはり自分でかぶるようになってみないとかぶり癖や、おでこの広さに対するかぶりたい深さなどが
私がかぶせたときとは違った感じになってきます。普段ご自身がかぶってる感じに合わせる方がしっくりきますよね。

ですので最初に毛量調整しすぎたり、前髪を短く切りすぎてもウイッグなので伸びてきませんし、だんだんと調整していくようにしています。

サイズ調整、ウイッグのカットやメンテナンスは最初に購入いただいた金額に含まれています。
それもヘアエピテーゼの想いからなるシステムなのですよ。

ウイッグをおつくりしてからなかなかメンテナンスにいらっしゃる気になれなかったA様がいらしてくださいました。
なんだかそんな気になれなくて・・・。と

「まだそんな気になってないけど、調整がしっくりきてないのに行ってないのも安部さんが心配するとおもって」と
気を使わせてしまって申し訳なかったです。

できあがったウイッグを見てやはり調整したかいがあって前回よりしっくり。
あまり使っていなかったようなので今からかぶりなれてくるともっとしっくりくるとおもいます。



また、気になるところもでてくるかも?その時は何度でも、A様の気分の乗った時に遠慮なくいらしてくださいね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お子様と一緒に | トップ | Oggiに掲載されました。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ヘアエピテーゼの特徴」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。