vai vai vai 2

登るのが好きな43歳。
愛犬2頭との遊び記事や自転車、山登りなど、
日々のことを綴ります。

山火事

2017-05-19 10:06:09 | お山
犬輪山が山火事で焼けてしまった。





5日午後出火。
ヘリも出動しての消火活動。
最終的には新潟からも1機駆け付けたらしい。

中二日あけて8日早朝、再び出火。

(煙が上がってるの分かりますか?)



(実は初日・二日目ともに初期の煙を確認していて
 様子を見ていた)

地元消防団も加わっての大がかりな
人海戦術での消火活動は夕方近くまで
行われてやっと鎮火したらしい。



火災の中心がお百度参りしたエリア中心
だったのは間違いないので、火災後の様子が
気になっていたのだが、しばらくは自粛。

そして先日、落ち着いただろうという事で
様子を見に行ってきた。

思っていたより激しく燃えたようだ。





杉の木は幹が焼けて立ち枯れ状態。

気になっていた栗林の小屋は・・・

なんと!小屋の裏手まで火は来たものの
小屋は焼けずに残っていた!

そしてこの先の姥様は・・・

(右の茶色いとこは燃えたとこ)

姥様周辺の尾根上だけ全く燃えていなかった!



少し離れた斜面は火の勢いが強かったようで、
階段状に組まれた木枠まで真っ黒に焼けていた。





さらに登ると両側が完全に焼けており、
谷地反射板までそれがずっと続いていたが
野鳥観察小屋は焼けずに残っていた。



山を周りこんで反対側に出ると焼け跡はそこで
止まっていたので、こちら側が燃えなかったのは
消防活動による賜物だろう。


(たぶん?この犬輪湖の水をポンプで汲み上げて、ホースを何十本も繋げての消火活動だったと思われます。)

焼けた所をぐるっと一周して見てまわったが、
栗林の小屋と姥様あたりがぽっかりと
焼けずに残っていたという印象。

遠くから犬輪山を眺めると、焼けた斜面が
茶色くなっていて、周りの萌える新緑と対照的だ。

山火事は恐ろしい。
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゴールデンウィーク 家族編 | トップ | 最強長靴!。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。