2017年4月19日(水) 夜勤を前に

2017-04-19 12:55:38 | 日記
今日から明日にかけては夜勤。

今回はメンバー的にやや厳しそう。


☆ ☆ ☆

さて、PHP研究所からこんな本が出ているみたい。

PHPの本は独特の偏りがあるので(いいことしか書かれていない等)、
警戒する必要はあるが、ちょっとした参考にはなるだろう。
(アマゾンのネガティブなレビューを一番下に赤字で掲載)

個人的な見解としては、
別に介護の仕事がカッコいい必要はないと思う。
また給料だって過剰に高い必要はない。
日本のサラリーマンの平均年収のちょっと下ぐらいでいいと思う。
(現状はあまりにも低すぎるけどね)




『もう3Kとはいわせない 5Kといわれる介護施設の秘密』
(著)藤本加代子とエスコート達
PHP研究所


福祉先進国フィンランドでは「介護の仕事は、人間にとって貴い仕事だ」といわれています。
そのフィンランドの教材に採用され、見学者・研修生が殺到する介護施設。
「きれい、かっこいい、給料が高い、健康になる、感謝される」
の5Kといわれる介護施設。
読んだら入りたくなる・働きたくなる介護施設。
その秘密を現場スタッフの声を総力取材し掲載しています。

本書は、仕事を通じて自己成長する喜び、ご利用者様から感謝される喜び、
「介護は天職」という職員達の笑顔と喜びの声に溢れています。
また、「5つの笑顔」(ご利用者・ご家族、地域、職員、法人の笑顔)を経営理念に掲げ、
特別養護老人ホーム・デイーサービスなど展開する
社会福祉法人隆生福祉会 藤本理事長に介護の実態と理想を語ってもらう。
全国の介護に携わる方々に夢と勇気を与えられる必読の書です。


【アマゾンのレビューより】
肝心なところが明かされていません。
介護施設の給料が安いのは収入が少ないからです。
その割に忙しいから離職者も多いのです。
〈食いっぱぐれはないけど、給料安いし、きつい〉が現状。
介護職員の意識は高いのは分かりましたが、
なぜいい給料が支給されるのかが分かりませんでした。
なぜ、休職しても復帰が叶うような制度が整っているのかも分かりません。
〈結局自慢話がしたいだけじゃん〉と読者に受け取られてもしかたないですよ。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年4月18日(火) オフの日 | トップ | 2017年4月20日(木) 251日目 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。