2017年6月10日(土) 夜勤を前に

2017-06-10 12:23:43 | 日記
今日から明日にかけて夜勤。

2日休んでも足腰のだるさが抜けていない。
年齢的にもう無理はきかないんだなとしみじみ思う。

今日は暑くなりそうだし、しんどい夜勤になるのかなー。


☆ ☆ ☆

ところで、これがNYダウの10年間の月足チャート。



リーマンショックの後、ほぼ一本調子で上げ続けて、史上最高値を更新し続けている。
そんなにアメリカの景気っていいのかなぁ。
そんなわけはないと思うけど・・・。

やはり中央銀行(FRB)が民間の手に握られていることに何か秘密がありそうだ。
このことは世界中のどこの大学の経済学の授業でも、
どこのビジネススクールでも教えてくれない。

「国を支配するには、その国のマネーサプライを独占する体制を確立しなければならない。
そのために中央銀行を支配しなければならない」

1913年に設立されたFRBは最初ロスチャイルドが株式の過半を握ったが、
その後ロックフェラーに主導権を奪われたそうだ。
ケネディは通貨発行権を政府の手に取り戻そうとして暗殺されたという説もある。

今、支配層は紙幣を刷りまくって株式を買いまくっているんじゃないのか?
特にトランプが大統領に決まってからの株価の上がり方が尋常ではない。
支配層はトランプを毛嫌いして何とか追い落とそうとしているはずなのに・・・。
この辺がなんともよく分からない。
普通は政権を崩落させたければ株価を暴落させるべきなんだけど・・・。


松藤民輔氏のツイートより。

◆本当にトランプは弾劾を受けるのだろうか?トランプ疑獄というより、ヒラリークリントン疑獄になり始めているのに、アメリカ大手マスコミはトランプヒステリー。大統領選挙と同じ雰囲気だ。日本も全く同じ状況だ。前川さん・文科省と安倍官邸、どちらが嘘をついているか。大衆はもう分かっている。

◆NYSE 総合指数 にヒンデンブルグ(株価下落)の兆候が出た。6月5日にはマイクロソフトにアップサイドイグゾースチョン(これ以上上がらない)というサインが出ている。アマゾンアップルに続きついにマイクロソフトにも。

◆日銀の総資産が日本GDPに匹敵する500兆円を超えた。異次元緩和により日銀の保有国債は326兆円も増えた。安倍さんと黒田さんがこのだぶついた資金で株高を演出し富裕層がより富む仕組みを作り上げた。このシステムが壊れるとき、彼らはバブル政治家、バブル官僚として名を刻むだろう。

◆イタリアで二つの銀行が経営危機に陥っている。いよいよカナダのホームキャピタル破綻とブラジルの株式市場と通貨の暴落の波がヨーロッパに押し寄せている。まだ小さな津波だが、やがて大きな津波に変化していくだろう。

◆4月上旬にこれ以上上がらないところまで来たディズニーの株価が、今度は10%下がったので若干反発しようとしている。僕の知る限りディズニー株が最も市場の動向を先行しているようだ。

◆パリ協定を脱退したトランプ。「英米のイメージを他国に押し付ける時代は終わった」とスピーチした英メイ首相。この二人が今窮地に立たされている。トランプはロシア疑惑、メイは総選挙で保守党が過半数割れで。マスコミを牛耳る旧勢力はまだまだ健在だ。市民の情報リテラシーが問われている。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年6月9日(金) オフの日 | トップ | 2017年6月11日(日) 271日目 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。