2016年12月20日(火) 夜勤を前に

2016-12-20 12:51:08 | 日記
今日から明日にかけて夜勤。

今回はメンバー的には幾分楽かも知れない。
でもリーダー業務だからね。
正直うんざり。。。

◇ ◇ ◇

さて、ブログをやっている人間としては、
こういう本も読んでおきたいとは思う。
どんな編集の仕方がされているかにもよるが、
大いに興味をかき立てられる本だ。

まあでもどうせ読む暇はないだろうけどね。
でも図書館で借りることぐらいはしてみようかな。

「週刊朝日・話題の新刊」より




『日本の一文 30選』
(著)中村明
岩波新書


 文体論を長年研究し、『日本の作家 名表現辞典』など様々な辞典を編纂した著者による名表現の案内書だ。
 「円い甘さ」のようにはっとするような結びつきで読者の眼をしばたたかせる川端康成、暗い部屋の中で蝋燭の焔が揺れる様子を「夜の脈搏」と表現する谷崎潤一郎、「湯桶のような煙突が、ユキユキと揺れていた」と独創的なオノマトペで新鮮な感覚を感じさせる小林多喜二。プロの作家たちによる名表現がどのように書かれているかを分かりやすくひもといていく。
 「人生に、汗水たらして働くだけではない、ゆとりの時間が必要なように、文章にも的確で効率のよい表現を求めるだけではない。人間は《ことばで遊ぶ》楽しみも知っている」と著者は言う。日常を潤す日本語の味わい方を知ることができる。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016年12月19日(月) 200日目 | トップ | 2016年12月21日(水) 201日目 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。