AB隊長の山日記

へろへろ山登りの記録

北陸の旅(3日目は福井県観光の巻)

2016-10-11 | 城の旅
2日目の白山登山で疲労蓄積。

3日目の登山をあきらめて福井県内をウロウロしましょう。

2日目のお泊りは「道の駅 こまつ木場潟」で車中泊となりました。



まあ、特に何かある場所でもなかったようです。

すぐ近くの国道8号線を福井方面に向かいます。


そして、福井と言ったら・・・東尋坊に到着です。



朝が早すぎて・・・・誰もいません。



商店街をしばらく歩くと東尋坊に着きますよ。



まあ、海に突き出した岩ですね。



でも、知らない人がいないほどの有名観光地です。

よらなければなりません。



ぐるっと一回りして、退散しましょう。


次に向かったのが雄島。

東尋坊から車で5分ほど。



時間もあるので、ちょっと寄り道。



海の向かい側には、先ほど行きました東尋坊がよく見えます。



けっこう長い橋を渡ります。



神社に向かう石段を登ってゆきます。



島を一周する遊歩道を進みましょう。





灯台なんか、何年ぶりに見たことでしょうか。





周遊道路を進みます。

風が気持ち良いですよ。





海辺に降りられる道が有ったので、海辺で一服。





ぐるっと回って帰ってきました。

そんなに時間は取られませんが、けっこう気持ちの良い散歩でしたよ。




雄島を後にして福井県を南下します。

田んぼの中を激走です。



次に訪れたのが・・・・ちひろの生まれた家。福井県越前市。



イワサキチヒロさんの作品がとっても好きでして、福井に来たら是非にもよりたかった所。


まあ、昔の民家ですけどね。




田舎道を車を走らせます。

次に訪れたのが、「一乗谷朝倉氏遺跡」



織田信長に滅ぼされた戦国時代の越前の雄・・朝倉氏の居城です。

ほんと田舎ですがね。



城は山城ですので、ふもとの屋敷跡が整備されております。




入口。忘れましたが、由緒正しき門です。



それなりに広く、立派であったことが分かります。



庭園の跡などもしっかり残っています。










竪堀などもあり、見どころがいっぱい。







家臣の屋敷跡なども広大です。



残念ながら、山城に登っている時間がありませんでした。

次回に訪れることがありましたら、登ってみたいですね。

さあ、駐車場に戻ってきました。




次は永平寺に向かいます。


それでは、また今度。











ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北陸の旅(白山 下山しまし... | トップ | 北陸の旅(3日目午後も福井県... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。