ゴルフの空(golf exercise team GET 松村公美子のブログです) ゴルフスイング体操…(^^)/

ゴルフのことエクササイズのこと、そして日々思うこと、お知らせなどを書いているブログです。
「毎日更新」が目標(笑)。

キーワードは、螺旋状…(^^)

2016年10月16日 | 『GETエクササイズ(R)』
『ゴルフスイング体操(R)』と『GETエクササイズ(R)』の下敷きとなる理論、
『5ラインズメソッド(R)』は、
人間の身体には、筋出力を効率的で安全にする「5本のライン」が有ると言う理論のことです。

この「5本のライン」とは、



仙骨から脊柱の中央を通るライン1本。

肩甲棘から手の中指の中央を通るライン2本。

腸骨から足の親指の中央を通るライン2本。

この合計5本。

いずれのラインも、細いレーザー光線のようなラインをイメージしていただくと良いです。

そのラインを回転軸として
体幹、
上肢、
下肢、
を捻るように動かすと、
関節近くに付着している(一般的にいう)インナー・マッスルも、
身体の表面上に付着しているアウター・マッスルも、同時に、
協調して動く。

何故なら、
人間の身体に付着している様々な筋肉を、トータルして見ると、
まるで縄を編むように付着していると思えるからです。

こんなイメージでしょうか。
左のように真っ直ぐ直線的にではなく、
右のような螺旋状に…。



勿論、直線的に付着している筋肉もあるけれど、
直線的な動きでは、
アウター・マッスルは動くけれど、
インナー・マッスルが活躍しにくくなる…。

そのように考えながら構成しているのが、『5ラインズメソッド(R)』による
『ゴルフスイング体操(R)』および『GETエクササイズ(R)』です。

なので、
『ゴルフスイング体操(R)』も『GETエクササイズ(R)』も、
捻る動きが多い…。

ほとんと捻ってると言えるほど…。(^-^;

だから、捻りの中心軸として、
「5ライン」。

『ゴルフスイング体操(R)』および『GETエクササイズ(R)』をおこなう場合は、
この「5本のライン」を、よくイメージして、おこなってくださいね。(^-^)


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ゴルフスイング体操って、... | トップ | 初スイング!…(^-^) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む