ゴルフの空(GET Golf Academy 主宰 松村公美子のブログです) ゴルフスイング体操(R)…(^^)/

ゴルフのことエクササイズのこと、そして日々思うこと、お知らせなどを書いているブログです。
「毎日更新」が目標(笑)。

太ももに注目!?…ε-(´∀`; )

2017年05月05日 | ゴルフ理論…私の見解
5月5日、こどもの日。
本日も爽やかな良いお天気になりましたね。

yahoo!のニュースに、こんな記事が…。



韓国人選手から、またまた、スター選手誕生…なのですね。

ミニスカートでセクシークィーンって…(^^;;

…私が研修生の頃は、化粧するな、色気付くな…なんて言われたこともありましたけど…。(笑)

でも、注目されるところがミニスカートでも、ギャラリーの方々がたくさん付いてくだされば、それだけモチベーションもupするでしょうから、
実力発揮には、効果があるかもしれませんね。

で、私が、このアン・シネ選手に関して注目したところは、
もちろんミニスカートではなく…(≧∇≦)
スイング、身体の動き。

身体の動きで注目するのは、
もちろんミニスカートから出ている太ももではなく…(≧∇≦)



黄色で記した肩甲骨、仙骨の動き、
緑色で記した仙骨から腰椎にかけての動き、
寛骨から大腿骨にかけての脚の動き、
ですね。

ダウンスイングで、もう少し仙骨から動き出せる方が、
パワー出力も、全体的なバランスも良くなるだろうな…って感じでしたけど(←チラッと見た限りでは…ですけど)、
その分、選手としての「伸びしろ」は、まだ有るんだろうな…って印象でした。

最近、
ゴルフスイングの解説で、「韓国人選手らしく綺麗」とか「韓国人選手らしくオーソドックス」なんて言葉が、よく使われているような気がしているのですが、
じゃ、「日本人の選手らしさ」って、一体、何なのでしょう!?
韓国人選手の真逆だったら、「あれれ…(;´д`)」…ですけど。(^^;;

日本人の選手の中にも綺麗なスイングをしている人はいると思いますが、
日本人の目の向けどころって、
フェイスの向きやら、シャフトのプレーン、また、肘の位置やら、体重移動などではないかな!?…と思います。
いわゆる「表面上から見える箇所」。

でも、スイングを見るときは、その「根本」や「源」になっている箇所の動きに目を向けた方が良いのでは!?…ですね。

そうすると「綺麗に見える理由」「オーソドックスに見える動きの、その理由」なども分かるのではないかと思います。

そして…練習すると良い箇所も、結局は、動きの「根本」や「源」…というところにも気づけると良いですね。


…なにはともあれ、
プロゴルフのトーナメントに、ギャラリーの方々がたくさんいらしてくださるのは、嬉しいこと。
今年のトーナメントも、たくさん方々にご覧いただけると良いですね。(^-^)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 色々使える『ゴルフスイング... | トップ | ゴルフスイング体操(R) 3つの... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む