ゴルフの空(GET Golf Academy 主宰 松村公美子のブログです) ゴルフスイング体操(R)…(^^)/

ゴルフのことエクササイズのこと、そして日々思うこと、お知らせなどを書いているブログです。
「毎日更新」が目標(笑)。

障害スポーツではなく生涯スポーツなんだから…(^-^)

2017年06月15日 | ゴルフ理論…私の見解
毎日のように、このネタ(骨・関節・筋肉×ゴルフスイング)ですが…(^^;;

ゴルフスイングのことは、一旦、横に置いておいて、
これまでに、どんなスイング理論を学んだか、
それも、一旦、横に置いておいて、

まず、
骨・関節・筋肉の仕組み、構造、付着箇所のことを知り、
色んなことを知識として吸収した後に、

再度、ゴルフスイングの動きと人間の身体の仕組みを照合して行く。

その結果、見えてくることって、どういうものなのか?



このボンヤリとぼやけた箇所を見つけること、
見つけようとすること、、
そういう「創造」や「作業」をおこなうことって、大事だと思う。

なぜ、大事と思うかは、、、
「ここ」は、



こういうことを吸収した後、



この段階の作業をおこなうことによって、



これまで見えなかったものが、
徐々に見えてくる…って、そういうものだと思うから。



…ある程度の指導歴もある人に、
骨や関節、筋肉のことを色々と話していたら、
「レッスンするのが怖くなってきた」と言った人もいます。

また、
おもむろに、骨や筋肉のイラストを見せて、
「ゴルフのティーチングプロの人たちって、こういうこと、よく知っていると思いますか?」とお尋ねしてみると、
あまり大きな声では言えないけれど、、、
「知らんでしょうね」と言う答えが、スコンと返って来たこともある。(^^;;

反論も有るかと思ったけれど、
よく勉強している人もいるでしょうけど…。

「知っていれば」…そんなことは言わないでしょう…と思えることも、多々、目にするから…
けど、恐る恐る、お尋ねしてみて、
「知らん」との答えが、
あんなにアッサリと返ってくるとは思わなかった。(^^;;

その認識が有るなら何故!?…なのですが…(ー ー;)

ここは、
「どうしようもないこと」ではなく、
「どうにかしないといけないこと」では!?…と思う。

これは、



ゴルフをする時だけ使うものではなく、
ゴルフのスコアが上がれば、どんな風に使っても良いものではなく、
生涯ずっと使うものなんだから。

このボンヤリとぼやけた箇所のことは、
今は、まだハッキリと見えていなくても、



段階をしっかりと踏んで、
見つけようとして行くこと、
見えるようになることが大事と思う…。

ゴルフって、
障害スポーツじゃなく、
生涯スポーツですものね。(#^.^#)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 時々、目にするようになると…... | トップ | みんなで一緒にゴルフスイン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む