ゴルフの空(GET Golf Academy 主宰 松村公美子のブログです) ゴルフスイング体操(R)…(^^)/

ゴルフのことエクササイズのこと、そして日々思うこと、お知らせなどを書いているブログです。
「毎日更新」が目標(笑)。

18ホールの切り売りって、どうですか!?…(^^)

2017年05月19日 | ゴルフ全般
真っ青な青空の本日でした。



太陽の光を浴びると、身体が元気になるような気がしますね。(^-^)

時には、雨に降られることも、
雷が鳴る時もありますが、
基本は、青空の下でプレーを楽しむゴルフ。(^^)
(空を見上げると、雲がかかっている時も有りますが、
その上は、いつも青空…)

人生も、色んなことが有るけれど、
いつも青空を感じていたいものです。(*^o^*)

…さて、そんな青空の下でプレーを楽しむゴルフですが、
先日、人と話していて思ったこと。

ゴルフ場でゴルフを楽しむとすると、
誰もかれもが18ホール廻らないといけないのか?…と。

これからゴルフを始める人で、
まだ、そんなに上手にボールを打てない人が、
「その日の流れに沿って」18ホール廻るには、無理があるのでは?…と。

その日に、そのゴルフ場をプレーする人の中には、
70台で廻る人もいるだろうし、
150も160ものスコアになる人もいる。
同じペース、同じスピードで18ホール廻れ…には、無理が有りませんか?

私も、ゴルフ場デビューなさる方のプレーにお付き合いすることもありますが、
その場合は、ホントにプレーのスピードに気を使います。

前の組に遅れちゃダメ。
離されたらダメ。
…とそんなことを言われても…空振りも、チョロッとしか飛ばないことも、横に飛んじゃうことも有るから、
いくらplayfastが良いとは分かっていても、
無理〜ですよね…(^_^;)

昨年末に、大学でゴルフの授業を受けた学生さんたちを対象に『Gちゃれ』を実施しましたが、
この時は、
ゴルフ場でのチェックインの仕方から学び、
午前中は、ドライビングレンジとパッティンググリーン、バンカーでの練習をおこない、
その後3ホールのみプレーしました。

この時にも、
こういった『ゴルフ場体験』は、
その対象者を学生さんたち限定ではなく、
全ての人、対象になれば良いのに…と思いました。

ゴルフ場で練習し、3ホールしか廻らないのであれば、
料金は安く設定しないといけないかもしれません。

でも、
「それくらいの料金なら、軽く遊びに行ってみようかな」と思ってくださる人が増えるのも、良いことなのでは?

それで、
3ホールしかプレーしなかった人が、
ちょっと上手になってきたから、
じゃ、今度は6ホール、
次は9ホール…と廻るホールが多くなるほど、
料金は上がる。

でも、少しずつ料金は高くなっても、
「もっと廻ってみたい」と思うなら…です。

それで、18ホールプレーするとなれば、
料金は、それ相応になる…。
でも、18ホールプレーできる腕前になったからこそなんだ…と思えば、
そこに、その料金の価値を見出してくださるのでは…と思います。

18ホール全ての景色が見られるのですから、
3ホールしか廻っていなかった時とは、
わけが違うとの価値観や満足感も、料金相応に得てくださるのではないか…と。

…これからゴルフを始めてくださる方が増えるほど良いのであれば、
これからゴルフを始める人に、まずは、気軽にゴルフ場に来てもらえるように…。
ゴルフ初心者の人も、
気軽にゴルフ場でプレーを楽しめるように…。

そのためには、
こういった「18ホールの切り売り」が有ってもいいのでは…。
と、先日、そんな話しをしていました…(^-^)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 健康雑誌『けんいち』 | トップ | 色々と興味深くて、勉強にも... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む