今日も髪はクルックル

コーヒーロースターの毎日です。

反抗ばかりしてきた

2016-10-15 09:29:50 | Weblog
ボブディランがノーベル文学賞、こりゃおいしいなあって思っていたら私の好きな彼だ。
こんなのどう考えたって辞退したほうがおいしいよね。
「オレは音楽家だ。文学なんかじゃねえ」
いやー、言いたいなあ。
たった1億の賞金と権威や名誉より、カッコいいほうがいいな。

とりあえず、権力や人気のあるものには反抗することにしている。
権力がある人や有名な人に褒められたり気に入られたりするとうれしい。
そして私のような凡人はすぐに魅了され取り込まれてしまう。
そうすれば、何も見えなくなって、自分なんてなくなってしまうってわかっているから、
近づかないし、とりあえず反抗してみることにしている。

って思って10年やってきた。
それだからなんとかもったような気がする。
コーヒーを買ってくださる人はみな同じ、なかなかそう思えない時期もあったけれど、呪文のように
繰り返し、自分を洗脳したおかげで、今がある、と思う。
ようは、弱い人だ、ってこと。

人の話を聞くことが少しは出来るようになった。
だけどあいかわらず忠告は聞かない。
自分のやるべきことの責任を自分で背負いたいから。
反抗するってことは、すべての責任を自分で負うってこと。
道理で、いつもお腹が痛いんだな(飲み過ぎって突っ込みはなしで 笑

こんなことうれしげに書かなければカッコいいのになって思うんだけれど、そこはそれ、凡人だから許してね。
でもってもちろん私はどんな賞でもよろこんでお受けします、誰もくれないけど(笑

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 誰かのための生きてみる。 | TOP | 福岡へ »

Related Topics