今日も髪はクルックル

コーヒーロースターの毎日です。

まずは枠をつくる

2017-05-12 07:05:28 | Weblog
誰もいない場所が見つかったら次は何をする。
私は枠をつくる。
何にもない場所で途方に暮れていても時間が過ぎていくだけだから(ボーっとしてたらその場所に
誰かが来て先に何かをつくるかもしれないもんね)枠をつくり、その中で何が出来るかを考える。
厳密に言えば、考えながら実行もする。
この二つは別々のものじゃない。
同時にやるからこそ意味があるのだ。

枠づくりも大体でいい。
厳密にやったって、どうせ変わっていくものなのだから。
やってもないのに開業計画をつくるっていうのと同じ。
そんなのわかんないから大体だよね、えっ、違うの。
開業計画なんて、つくったことがないからわからないや。
物事は常に動く、だからこそ動かない何かを自分の中に持っていなきゃならない。
それがあれば世の中の動きなどにいちいち怯えることはないんだ。

社会で生きていくのに一番不必要なものは自由だ。
それを教えてあげるのが大人の役目。
なのに大人が自由になりたがっているから、なんだか息苦しい世の中なんだよなあ。
自由っていうのは、なんにもわからない状態ってことだ。
そんな中で歓喜の叫びを上げられるのは、一握りに才人だけ。
普通の人には普通の生き方がある。
だからまずは枠をつくるのだ。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« in-kyoブレンドのこと | TOP | いつも天気の話ばかりしている »

Related Topics