そばらぼロニーのブログ

北の大地に移住しこの地で江戸流のそば店開業。日々思うことをつづる。

10分間の水回し

2017-06-17 11:53:35 | 日記
そば打ちはとにかく手早くといったイメージがあるように思います。無駄なく打つのは基本ですが、「水回し」に関してはあえて時間をかけて粉に水分を満遍なく行き渡らせるようにした方が良い蕎麦に仕上がることに気付かされます。
御飯を炊く前に米を水に30分〜60分浸すように蕎麦粉も徐々に水に馴染ませる必要性がありそうです。打ち立てよりは2時間程寝かせることで蕎麦釜の中で対流して均一に茹で上げることができます。
このように日々改善して最高の蕎麦を追求して参ります。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アンスリウム | トップ | スランプ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL