そばらぼロニーのブログ

北の大地に移住しこの地で江戸流のそば店開業。日々思うことをつづる。

夏型

2017-08-04 17:32:01 | 日記
蕎麦は霜に弱く、霜が降りる前に収穫できるように種を撒きます。北海道産の蕎麦は6月中旬頃から種を撒き始め8月末から9月にかけて収穫されます。9月に霜注意報が発令されることがあるからです。お盆の時期に種を撒き撒き始める秋型に対して夏型と言われます。

例年より遅めの7月上旬に播いた12列は約1メートルの背丈まで成長して白い花をつけてます。

7月20頃から今日まで18列撒いたエリアはまだまだこれからのようです。
どの列まで収穫可能か実験中です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 五穀 | トップ | ひまわり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL