そばらぼロニーのブログ

北の大地に移住しこの地で江戸流のそば店開業。日々思うことをつづる。

駒鳴り

2017-06-20 10:22:52 | 日記
包丁が駒板の枕木に当たる時に奏でられるリズミカルで心地よいビートサウンド。
「駒鳴り」がすると非常に良い状態で蕎麦に包丁が入ります。駒板に包丁の刃先を「当てる」のか「当たる」のか、はたまた「触れる」のが良いのかはまだ解明できておりませんが、肩の力が抜けてリラックスできていると無意識のうちに「駒鳴り」してくれます。上品なシンバルのような心地よさです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スランプ | トップ | シロカラシ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL