平々凡々 Hey! bonbon

穏やかな時間と甘いお菓子さえあれば、きっと、しゃ~わせ。

湯たんぽ出陣

2016年10月15日 | 日記

どんだけ暑いんじゃあ! と悪態をついていた先週から、一気に気温は秋冬へ。

先日、ようやく休みと晴天が重なり、羽毛布団を干せました。3日ほど肌掛け布団と毛布と敷きパッドを被って寝てたので…。

昨日は真冬と同じ上下毛布を導入したのに、足が冷えて寝付けず。今夜から湯たんぽも参入です。

でも、タンスの中はまだ夏服のまま。パジャマだけ押し入れから引っ張り出しています。

何もかもが一度に片付けられなくなってきました。おそろしやおそろしや。

そういえば、お店がカボチャとお化けに占領させるシーズンですね。寒くもなるわけだ。

ローソンのカボチャロールケーキ、ビジュアルの10倍は美味かった。甘さ控えめで、ほんとに何個でもいけそうなケーキです。

フィルム剥がしたらウィンクしちゃった。あと3回は食べたい。

 

ところで、はまっています。「運命に、似た恋」。

金曜日の夜10時が楽しみで楽しみで……←録画して土曜日に見ますが。

恋愛ドラマにはまるなんて、クウガ いや、「29歳のクリスマス」以来じゃないかのぅ。

N○Kのあの時間帯のドラマは、民放のキラキラした作品と違って内容も映像も生々しいのが物珍しく、かつ主演の女優さんにつられて第1回は興味本位で見てみる。

が、ストーリーが重すぎて2回目の途中で離脱するパターンでした。

今回はもちろん知世ちゃんだから見始めたのだけど、なかなか乙女心(いや老婆心か)をくすぐりまくりな展開ですよ。

先週のラスト、「あなたは僕のお姫様なんで--」ってとこ、何回リピしたことやら(爆)。

ともかく、知世ちゃんのピュアさ加減は半端ないですね。

私は、グラビアとかの斎藤工くんはけっこう好きのだけど、動いている工くんの顔が生理的に苦手で(^_^;)、ドラマは一度も見たことがない。

でも、この知世ちゃんの相手役は彼しかいないと今なら太鼓判を押しますぜ(何者じゃおのれは)。もっと小綺麗な俳優さんだったら、きっとリアリティがなくなってるんだろうなぁ。

脇がまた猛烈なキャラばっかりでイヤ~な気持ちになっても、知世ちゃんが現れるだけでほっとしちゃうんですよね。凄いよなぁ。

昨日で折り返し地点で、あと4回かぁ。

もう寂しいわ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 7年かけて | トップ | 大人買い »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。