文化と心と平和の平成クラブ

日本の文化と日本を思う心と先生が平等のため戦争しろといったので平和を入れました。日常の事や政治や反共について書きます。

日本の研究開発、次世代の人材不足が懸念は理数系に人材を集中すべきだ

2017-04-25 12:48:56 | 国際・政治
文部科学省に次の意見を書き込みました。
「経済新聞のインターネットの2017年4月23日の速報の記事「日本の研究開発、次世代の人材不足が懸念 科学技術振興機構」で「科学技術振興機構 国内外の研究動向をまとめた。公表した「研究開発の俯瞰(ふかん)報告書」によると、日本の大きな課題として人材不足を挙げた。」と書かれています。やはり理数系の人材を増やすべきです。理数系に人材を集中すべきです。理数系の大学の学部のみに補助金を与えるべきです。国立の文系は廃止すべきです。色々やって理数系の人材を増やしてください。」
文系は私立大学で個人のお金のみでやって、理数系に人材を集中すべきだ。
『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 週刊誌に医者が高齢者を殺せ... | トップ | 米抜きTPPに反対 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

国際・政治」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。