ココロノサケビ

コミュ障気味のオバサンのボヤキ

ヴィオラ点検

2017-07-13 21:30:44 | OTHERS
こないだ車のなかでヴィオラを
ケースごと落とし
駒が倒れちゃったから
今日工房持ってったよ

以外にも駒は問題なし

先生がキッチリ立ててくれてたみたいで
音も位置も大丈夫だった
さすが先生!!

でも弦がA線だけ切れそうだと言われ

弦の交換だけお願いし
全部新しい弦に交換
ようやく新しくなった
古いまま使ってたから

弦はネットでお安く買っといたのを
使って張り替えたから
今日は一切無料
助かった!!

しいて言えば魂柱の位置を、少し
ずらすとより良い音になると
言われたけど
4000円ですと言われて、

「また今度…(^^;」と言うことに。

以前もおたくの工房で駒調整は
してもらったんだけど
そんなこと言ってなかったんだけど?
と言おうと思ったけどやめた

良かった。出費ならなくて

新しい弦、なんか摩擦が大きく
良く鳴る気がする

最近、音程の目印のシールを
見ないように
弓と弦の接点だけ見て弾くように
しておる

上の二本の弦だけを使ってるし

なかなか音程難しい

段々、正しい音程が
わかんなくなってくる
ピアノに合わせてすれば
わかるのになぁ

音程が正しく取れるようにする
練習がかなり重要だと思うしねぇ~

指の感覚で音がとれるように
ならなきゃ

以前に比べて、隣の弦を
弓で触っちゃうことは少なくなったかなぁ

YouTubeで色々初心者のを聞いてるけど
私はどのくらいの下手さなのか……

早く上手くなりたーい
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 過去 | トップ | 谷山浩子 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

OTHERS」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。